トップページ | 2005年6月 »

2005年5月29日 (日)

第72回 日本ダービー(GⅠ)

20050529-TK-10R-1

 G1レースの写真は本当に難しいです。G1独特の雰囲気、高まる期待と緊張で手が震え、身体が硬くなります。さらにファインダーを通して被写体を追っている途中で、後ろから押されたり、割り込まれたりして撮影に支障がでるケースが多くなるからと思います。

20050529-TK-10R-2

 勝っても負けてもディープインパクトを撮ると決めて、大外を周り、早めに抜け出すとレース展開も読んでいたにもかかわらず、レンズの焦点距離の選択など誤ってしまいました。反省点は多いです。

20050529-TK-10R-3

そんな中、ややピントが甘いものの、なんとかフレームに収まったのが1枚目のショット。一枚でも人に見せることができる写真が撮れてホッとしています。

20050529-TK-10R-4

 強い馬が強い勝ち方をするのが競馬の醍醐味。ディープインパクトは期待に応えるすばらしい走りでした。歴史に残るレースを見ることができ幸せです。

 馬券はインティライミを軽視してしまったため、単勝(1.1倍!)のみ当たりましたが、大幅の赤字です。来週取り返す予定です。

※撮影データは画像にマウスカーソルを持って行くと表示されます。

※画像をクリックすると、900×600の画像が表示されます。

|

2005年5月22日 (日)

第66回 オークス(GⅠ)

【撮影データ】
EOS-1Ds MarkⅡ+ EF300mmF2.8L IS + EXTENDER EF1.4Ⅱ シャッター速度優先AE 1/500秒 F6.3 ISO800

20050522-TK-11R-1

いやーっ、失敗しました。僕の本命馬シーザリオは先行するものと予想していたので、後方4番手からのレースに戸惑いました。シーザリオは4コーナーをまわってまだ後方、残り200mを過ぎて勝つのはエアメサイアだと感じ、ファインダーからエアメサイアだけを追いかけました。

すると、ファインダーに黒い影が・・・

20050522-TK-11R-2

結局、シーザリオの写真はピンぼけのこれだけ。正直凹みました。

20050522-TK-11R-3 馬券は当たっていただけに、シーザリオを信じ切れなかったのを悔い、来週のディープインパクトは信じるぞと心に決めたのでした。

|

2005年5月21日 (土)

第119回 目黒記念(GⅡ)

20050521-TK-11R-1【撮影データ】
EOS-1Ds MarkⅡ+ EF300mmF2.8L IS + EXTENDER EF1.4Ⅱ
シャッタースピード優先 1/500秒 F8.0 ISO400

馬券は逃げるエローグの単勝を買いましたが、最後の直線の坂で止まってしまったので、エローグを抜き去ったオペラシチーに写真のターゲットを変更。さすがハンデ戦、4頭がかたまってゴールを駆け抜けましたが、幸いなことにオペラシチーが勝ったのでほっとしました。

20050521-TK-11R-2 20050521-TK-11R-3

|

2005年5月15日 (日)

第50回京王杯スプリングカップ(GⅡ)

はじめまして、"なべっち"と申します。

趣味で競走馬の写真を撮っていますが、なかなか良いショットが撮れませんよね。私も同じです。このブログでは、競走馬の写真についてどのように撮ったのかも含めて掲載し、皆様の教えを頂いて、私の写真の腕を上げようとするものです。写真よりも下手な馬券についても少しだけお話したいと思っております。

まずは、5月15日(日)に撮った「京王杯スプリングカップ」の写真です。

20050515-TK-11R-1  レース当日はめまぐるしく天気が変わり、午後3時~4時には雷を伴う大雨になりました。こんな天気でもスタンドに逃げず、傘を差しながらレースが始まるのをじっと待っていました。端から見ると"物好き"と見られたかも知れません。

 かなり暗かったのですが、シャープでありながら鞭や足が少し流れるような写真を撮るため、絞りF8.0、シャッタースピード1/500秒とし、ISO感度をISO1250に設定しました。普通、ISOを高感度にすると、ノイズの多い写真になりますが、私の使っているEOS-1Ds MarkⅡは映像エンジンDIGIC2のおかげで高感度にしてもノイズが気になりません。

20050515-TK-11R-2 ファンファーレが鳴り、レースがスタート、私の軸馬ニシノシタンが逃げ切るの信じてレースを見守ります。しかし、直線に向いてから早々にニシノシタンはアサクサデンエンにかわされ、残り150mになっても、人気のテレグノシス、アドマイヤマックス、ダンスインザムードが伸びてくる様子がないので、アサクサデンエンにターゲットを絞り、ピントに注意しながら、シャッターボタンを押し続けました。横殴りの雨が写り込み、迫力ある写真に演出してくれました。

20050515-TK-11R-3

馬券はニシノシタンの逃げ残りに期待して連軸とし、ヒモは手広く10点買いしました。点数を多く買っても当たらないのはいつものこと。オークスで取り返す予定です(笑)。

|

トップページ | 2005年6月 »