« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

2006年3月26日 (日)

第36回 高松宮記念(GⅠ)

 今日は今年初めての芝のGⅠレース、高松宮記念です。例年になく非常に難解だったこのレース、結果はドラマティックなものとなりました。年に1回しか行かない中京競馬場を楽しむべく、中京競馬場名物、名古屋名物を堪能してきました。今日の天候は午前中から曇空。昼間少し日が差しましたが、メインレースはもう少し日差しが欲しい撮影条件でした。中京競馬場はラチが高いためどうしても写真に写ってしまいます。それが残念でした。芝・ダートとも良馬場でレースは行われました。

やまだやのおにぎり3個 350円

20060326-breakfast

【競馬場B級グルメ日記(朝食編)】

 名古屋から始発電車で中京競馬場入り。8時に開門でしたが朝6時から開門を待っていたためお腹ペコペコ。真っ先に中京競馬場名物の「やまだや」のおにぎりを頂きました。具はめんたいこ、ツナマヨ、しゃけ、昆布、納豆などから選べます。外側も海苔にするかとろろ昆布にするか選べ、頼んだその場でにぎってくれるため本当に美味しいです。中京競馬場でまだこのおにぎりを味わっていない方、ぜひお試しあれ。

一八のきしめん 450円

20060326-lunch

【競馬場B級グルメ日記(昼食編)】

 名古屋といえば味噌煮込みうどん、味噌カツ、きしめんでしょう。昨晩は味噌煮込みうどんを頂き、今晩は味噌カツを食べる予定なので、お昼はきしめんにしました。中京競馬場では2階の「一八」というお店できしめんを食べることができます。カレーきしめんなるものに気持ちが動きましたが、心を鬼にして(?)普通のきしめんにしました。かつお出汁の効いたどちらかというと関東風の濃い味付けでした。来年はカレーきしめんを頂きたいと思います。

EOS-1Ds MarkⅡ + EF300mmF2.8L IS USM シャッター速度優先 平均測光 1/500秒 F6.3 ISO640 WB:AUTO

20060326-CK-11R-1

 大混戦となったこのレース、オーシャンSでのレースぶりと中京コース実績からシンボリグランが3.3倍の1番人気、急遽参戦を決めたGⅠ馬ラインクラフトが4.7倍で2番人気、+12kgでしたが中京巧者のシーイズトウショウが7.0倍で3番人気、ファンの多いサンデーサイレンス産駒オレハマッテルゼが9.3倍で4番人気でした。

EOS-1Ds MarkⅡ + EF300mmF2.8L IS USM シャッター速度優先 平均測光 1/500秒 F6.3 ISO640 WB:AUTO

20060326-CK-11R-2

 予想通りギャラントアローがハナを切り、2番手にコパノフウジンが前半3F33.7秒の平均ペースで快調にレースを引っ張ります。有力馬ラインクラフト、シーイズトウショウ、オレハマッテルゼは好位を進みます。1番人気のシンボリグランは後手を踏み、後ろから3番手の内側を進みました。

EOS-1Ds MarkⅡ + EF300mmF2.8L IS USM シャッター速度優先 平均測光 1/500秒 F5.0 ISO640 WB:AUTO

20060326-CK-11R-3

 直線に入り、ギャラントアロー、コパノフウジン、プリサイスマシーン、オレハマッテルゼ、シーイズトウショウ、ラインクラフトが横に広がり並びます。その中から抜け出したのがオレハマッテルゼ。ラインクラフトに競り寄られますが、クビ差をつけてオレハマッテルゼがGⅠを制しました。今年も外枠が有利なレースとなりました。

EOS-1Ds MarkⅡ + EF300mmF2.8L IS USM シャッター速度優先 平均測光 1/500秒 F7.1 ISO640 WB:AUTO

20060326-CK-11R-4

 勝った柴田善臣騎手は6年前のキングヘイローの高松宮記念制覇以来のGⅠ勝ち。関東のNo.1騎手の面目躍如といったところでしょうか。これからもファンの期待に応えて欲しいものです。

単勝11 930円(4番人気) 馬連11-14 2,290円(5番人気)三連複11-13-14 5,240円(11番人気)

20060326-CK-11R-5

 馬券は、非常に悩みましたが、オーシャンSで58kgを背負い、出遅れながらも強烈な脚で3着に食い込んだシンボリグランを軸にし、復活に期待したいマルカキセキ、サンデーサイレンス産駒のリミットレスビッド、オレハマッテルゼ、中京巧者のカネツテンビー、シーイズトウショウへ流しました。ラインクラフトは調教の内容が良くなかったのとこのレースに出走する意図がわからなかったため切りました。オレハマッテルゼはくさいと思っていたのですが、連軸にすることができませんでした。高松宮記念は1200mの実績馬ではなく1400mで実績のある馬が何故か来てしまうレースですね。来年の教訓にしたいと思います。

馬・写・道 壁紙倉庫に今日の写真11枚を掲載しました。あわせてご覧下さい。

|

2006年3月25日 (土)

第54回 日経賞(GⅡ)

 今日は天皇賞へのステップレース、日経賞(GⅡ)です。毎年荒れるこのレース、有馬記念と同じコース、同じ距離だからでしょうか、有馬記念出走組に人気が集まりますが、そう簡単には決まらない難解なレースです。今年は昨年の有馬記念3着馬のリンカーンと4着馬コスモバルクが参戦し人気を集めました。今日の天候は日に焼けるほどの晴れ、逆光気味の撮影となりました。芝・ダートとも良馬場でレースは行われました。

 世の中、便利になったものです。日経賞撮影後、名古屋に向かうべく新幹線の中で写真の現像・整理を行い、ホテルの無線LANを使って写真をサーバにアップしています。最近、ホテル選定の基準がLANが使用できるか否かになってきました。これからどんどん機動力がアップしていきそうです。

山本屋総本家の親子味噌煮込みうどん 1,417円

20060325-dinner

【競馬場B級グルメ日記(特別編)】

 今日は日経賞後、名古屋に入りました。今日の晩ご飯はお目当ての「味噌煮込みうどん」。一回食べると病みつきです。よくわからないのですが、山本屋総本家というのと山本屋総本店という2種類のお店があるようです。今回はJRセントラルタワー13Fにある山本屋総本家の味噌煮込みうどんを堪能してきました。うまかった。明日は味噌カツの予定です。

EOS-1Ds MarkⅡ + EF300mmF2.8L IS USM シャッター速度優先 平均測光 1/500秒 F7.1 ISO160 WB:AUTO

20060325-NY-11R-1

 今日は横山典弘騎手の騎乗馬のほとんどが人気となりましたが、なかなか勝ちきれません。リンカーンも一抹の不安を覚えました。コスモオースチンとコスモバルクの両コスモが逃げる展開、リンカーン、ストラタジェムは後ろからの競馬となりました。

EOS-1Ds MarkⅡ + EF300mmF2.8L IS USM シャッター速度優先 平均測光 1/500秒 F5.6 ISO160 WB:AUTO

20060325-NY-11R-2

 直線を向いたところでリンカーンが先頭に襲いかかります。勢いは明らかにリンカーン。コスモバルクはうちでもまれ伸びてきません。

EOS-1Ds MarkⅡ + EF300mmF2.8L IS USM シャッター速度優先 平均測光 1/500秒 F5.6 ISO160 WB:AUTO

20060325-NY-11R-3

 2着に最高峰を走っていたストラタジェムが入り、前崩れの展開となってしまいました。

EOS-1Ds MarkⅡ + EF300mmF2.8L IS USM シャッター速度優先 平均測光 1/200秒 F6.3 ISO400 WB:AUTO

20060325-NY-11R-4

 1番人気でことごとく裏切った横山典弘騎手、メーンはきっちりと勝ちました。2週連続土曜日Vでしたね。

単勝3 180円(1番人気) 馬連3-13 1,220円(5番人気)三連複3-5-13 8,980円(27番人気)

20060325-NY-11R-5

 馬券は、今年に入って長距離で良績を残している馬を選びましたが、北海道出身の私としてはコスモバルクを応援してしまいます。コスモバルクを選んでしまったからには、同じ有馬直行組のリンカーンには消えていただこうと切ってしまい、コスモバルク、フサイチアウステル、ストラタジェムの3頭BOXで勝負しました。結果としてはリンカーンとコスモバルクの取捨を誤ったという結果になってしまいました。仕方ありません。明日の高松宮記念も当たる気しないしなぁ・・・。

馬・写・道 壁紙倉庫に今日の写真10枚を掲載しました。あわせてご覧下さい。

|

2006年3月19日 (日)

第55回 フジテレビ賞スプリングステークス(GⅡ)

 今日は皐月賞トライアル、フジテレビ賞スプリングステークス(GⅡ)です。今年は昨年の2歳王者フサイチリシャールの参戦で、新興勢力との力関係を計る上でも重要な一戦となりました。共同通信杯で+12kgの重め残りでもアドマイヤムーンと好勝負を演じたフサイチリシャール、今回は身体を絞って出てくると思いましたが、-2kgの馬体重で、今回も太めに見えました。これが最後の追い比べに影響したのかも知れません。今朝9時頃まで雨で、芝・ダートとも稍重の馬場状態でしたが、7Rから芝コース良馬場に回復しました。しかし、午後は雲が多く、昨日に引き続き厳しい条件での撮影となりました。

スリーエイトの上海あんかけミニラーメン 300円

20060319-lunch

【競馬場B級グルメ日記】

 昨日お得なラーメンを発見。地下のスリーエイトというラーメン屋で、朝~11:00、13:30~店が閉まるまでの時間限定で、上海あんかけミニラーメン300円が売られていました。昼お腹が空いていましたが、13:30まで我慢しこのラーメンを頂きました。ミニサイズではありましたが、あんかけのせいか結構満足感あり。300円はお得だと思います。

EOS-1Ds MarkⅡ + EF300mmF2.8L IS USM シャッター速度優先 平均測光 1/500秒 F5.6 ISO400 WB:AUTO

20060319-NY-11R-1

 今日も昨日に引き続き2着病が続いています。昨日と同様、前半4ハロン46.2秒のハイペースでレースはのペースは流れましたが今日は前が止まりません。4番手を進んだメイショウサムソンが4コーナーで早めに動き先頭に踊り出たところ、内を突いてドリームパスポートが伸びていきます。3番手を進んでいたフサイチリシャールは反応が鈍く後手を踏んでしまった印象で、それでも最後はメイショウサムソンからクビ差及ばなかったものの、ドリームパスポートをハナ差かわして2着を確保しました。

EOS-1Ds MarkⅡ + EF300mmF2.8L IS USM シャッター速度優先 平均測光 1/500秒 F4.5 ISO400 WB:AUTO

20060319-NY-11R-2

 最初からフサイチリシャールが勝つことを前提に馬券も写真もとっていたので勝馬を撮ることができませんでした。フサイチリシャールは今回抑える競馬を試したわけですが、皐月賞では思いっきり逃げて欲しいと思います。それがリシャールの持ち味だと思うので。

EOS-1Ds MarkⅡ + EF300mmF2.8L IS USM シャッター速度優先 平均測光 1/500秒 F5.0 ISO400 WB:AUTO

20060319-NY-11R-3

 保険で撮っていた勝馬(メイショウサムソン)の返し馬の写真です。きさらぎ賞組が1着、3着を確保するレースとなりました。

EOS-1Ds MarkⅡ + EF300mmF2.8L IS USM シャッター速度優先 平均測光 1/250秒 F5.0 ISO400 WB:AUTO

20060319-NY-11R-4

 メイショウサムソンは1800mのスペシャリスト、距離実績が好結果に結びついたのかも知れません。

単勝16 1,450円(4番人気) 馬連3-16 670円(2番人気)三連複3-10-16 760円(1番人気)

20060319-NY-11R-5

 馬券は、前に行きたい馬が多かったことから(フサイチリシャール、ニシノアンサー、ファイングレイン、セキサンフジ、タマモサポート、モエレソーブラッズ、メイショウサムソン)、ハイペースになり前崩れの展開になるだろうとの見解、それでもフサイチリシャールは強いだろうと思ったので、フサイチリシャールを軸に、差し馬5頭に流しました。昨日の反省が仇となった結果となりました。本当に競馬は難しいですね。

馬・写・道 壁紙倉庫に今日の写真9枚を掲載しました。あわせてご覧下さい。

|

2006年3月18日 (土)

第20回 フラワーカップ(GⅢ)

 今日は過去ダンスインザムードやシーザリオなどのGⅠ馬を生み出しているフラワーカップ(GⅢ)です。将来のGⅠ馬になれる器の馬を探すのは楽しいものです。今年のメンバの中にそのような馬がいるのかと考えましたが、正直小粒かなという印象です。その中でも、阪神JFから注目しているフサイチパンドラを撮影・馬券の中心にしました。今日の天候は午前中晴れていましたが午後からどんよりと曇り空、メインレースでは撮影に厳しい暗さとなってしまいました。芝良馬場、ダート稍重から始まりましたが、10Rからダート良馬場に回復しました。

角庄のもつ煮定食 500円

20060318-lunch

【競馬場B級グルメ日記】

 今日は定食もので行こうということで、地下のレストランプラザを覗いてみたところリーズナブルな一品を発見。角庄(「かどしょう」と読みます)の「もつ煮定食 500円」。一見、量が少ないなぁと思いましたが、結構満足感有り。もつ煮の味はもつ臭さもなく上品な味、脂っこい印象はありませんでした。なかなかの逸品です。

EOS-1Ds MarkⅡ + EF300mmF2.8L IS USM シャッター速度優先 平均測光 1/500秒 F2.8 ISO800 WB:AUTO

20060318-NY-11R-1

 先週から2着病に掛かってしまったようです。レースのペースを読んでいれば撮る馬を間違えずに済んだかも知れません。逃げなければ持ち味が生きないビューティーパールが前半4ハロン47.5秒のハイペースで逃げるのをフサイチパンドラは追いかけてしまいました。1コーナーで口を割って行かせろと騎手に意思表示をしていたので仕方ないのかも知れません。

EOS-1Ds MarkⅡ + EF300mmF2.8L IS USM シャッター速度優先 平均測光 1/500秒 F2.8 ISO800 WB:AUTO

20060318-NY-11R-2

 直線を向いたところで後続に約7馬身の差をつけていたのでセーフティーリードと思いフサイチパンドラをカメラで追いかけました。案の定、坂を上がったところでパンドラの脚は止まってしまいました。ここまで読まなければいけませんでした。まだまだ勉強が足りません。

EOS-1Ds MarkⅡ + EF300mmF2.8L IS USM シャッター速度優先 平均測光 1/500秒 F3.5 ISO800 WB:AUTO

20060318-NY-11R-3

 保険で撮っていた勝馬(キストゥヘヴン)の返し馬の写真です。未勝利脱出まで4戦かかったものの連対を外していない馬、写真でも馬券でも軽視すべきではありませんでした。

EOS-1Ds MarkⅡ + EF300mmF2.8L IS USM シャッター速度優先 平均測光 1/125秒 F4.0 ISO1000 WB:AUTO

20060318-NY-11R-4

 今日の勝負レース7Rで私の勝負馬(メジロパーシバル)で裏切った横山典弘騎手、人気がないと勝つんだからなぁ。ぼやきの多い一日でした。

単勝11 2,070円(6番人気) 馬連6-11 2,180円(7番人気)三連複6-7-11 7,620円(25番人気)

20060318-NY-11R-5

 馬券は、注目していたフサイチパンドラから、またまた単純に関西馬へ流しました。結果は関東馬キストゥヘヴンの差し切り勝ち。今年の牝馬は関東馬に要注意です(って前も書いたような気がします・・・)。決めました。桜花賞はアドマイヤキッスから関東馬へ流します。

馬・写・道 壁紙倉庫に今日の写真10枚を掲載しました。あわせてご覧下さい。

|

2006年3月15日 (水)

第51回 (指定交流)ダイオライト記念(GⅡ)(G1)

 今日は船橋競馬場でダートの統一GⅡ(南関東G1)のダイオライト記念が行われました。2400mというダート長距離の伝統ある重賞です。今年はJRAから、統一G1の常連タイムパラドックス(武豊騎手)、パーソナルラッシュ(藤田伸二騎手)、長距離ダートに実績のあるアルファフォーレス(岩田康誠騎手)、そして4歳の新たなダート巧者ヴァーミリアン(内田博幸騎手)が参戦し、非常に楽しみなレースとなりました。私はヴァーミリアンのファンなので、これは行かずにはおれまいということで行ってきました。競馬場内の梅の木が咲き始め、少し風が冷たかったものの春を感じさせる良いお天気でした。

船橋競馬場名物と書いてあった湯麺 550円

20060315-lunch

【競馬場B級グルメ日記】

 船橋競馬場にも美味しいものがたくさんあるようです。今日は少し気温も低めだったので、食事の案内板を見て、船橋競馬場名物と歌われていた湯麺を選びました。野菜たっぷりでヘルシーな麺でしたが、ちょっと薄味でした。今度はかしわ記念のときに来ると思うので、目玉焼きののった焼きそばを食べたいと思っています。

EOS-1Ds MarkⅡ + EF70-200mmF2.8L IS USM + EXTENDER EF1.4xⅡ(200mm) シャッター速度優先 平均測光 1/500秒 F4.0 ISO250 WB:AUTO

20060315-FB-10R-1

 JRA馬がやはり人気となりました。1番人気は内田騎手がテン乗りのヴァーミリアンで1.7倍、2番人気は武豊騎手騎乗のタイムパラドックスで2.9倍、3番人気は昨年の勝馬パーソナルラッシュで4.5倍、4番人気は地元船橋の上昇馬ルースリンドで9.4倍でした。

EOS-1Ds MarkⅡ + EF70-200mmF2.8L IS USM + EXTENDER EF1.4xⅡ(280mm) シャッター速度優先 平均測光 1/500秒 F5.0 ISO320 WB:AUTO

20060315-FB-10R-2

 序盤からアルファフォーレス、パーソナルラッシュ、ヴァーミリアンが先団を形成しレースは進みます。1周目の直線でスローペースはやだと思ったのかタイムパラドックスが先頭に躍り出ますが、3コーナーをまわったところでパーソナルラッシュが先頭に。

EOS-1Ds MarkⅡ + EF70-200mmF2.8L IS USM + EXTENDER EF1.4xⅡ(280mm) シャッター速度優先 平均測光 1/500秒 F4.5 ISO320 WB:AUTO

20060315-FB-10R-3

 パーソナルラッシュ、タイムパラドックスとも3コーナーから追い出しますが、ヴァーミリアンは持ったまんまの手応えで並びかけます。最後の直線では後続を突き放し、6馬身差をつけてヴァーミリアンが圧勝しました。

EOS-1Ds MarkⅡ + EF70-200mmF2.8L IS USM + EXTENDER EF1.4xⅡ(280mm) シャッター速度優先 平均測光 1/500秒 F4.0 ISO320 WB:AUTO

20060315-FB-10R-4

 ダートの長距離ならヴァーミリアンはカネヒキリを上回る強さかも知れません。今年のジャパンカップダートが今から楽しみになりました。

単勝6 170円(1番人気) 馬連6-9 520円(2番人気)馬単6-9 770円(3番人気) 三連複6-7-9 1,520円(5番人気)

20060315-FB-10R-5

 馬券は当然ヴァーミリアンから。タイムパラドックスは8歳、全盛時の力はないとみて切りました。ヴァーミリアンを頭にJRA馬パーソナルラッシュ、岩田騎手のアルファフォーレス、南関の意地を見せるだろうルースリンドへ馬単3点買い。見事的中。だんだん歯車が噛み合ってきたように思います。今週末も頑張ります。

馬・写・道 壁紙倉庫に写真9枚を掲載しました。あわせてご覧下さい。

|

2006年3月12日 (日)

第24回 ローレル競馬場賞中山牝馬ステークス(GⅢ)

 今日はビクトリアマイルの前哨戦、ローレル競馬場賞中山牝馬ステークス(GⅢ)です。昨年の勝馬や同条件のターコイズステークスの勝馬、G1馬2頭などメンバーが揃い、難解なレースとなりました。今日はどんより曇り空、風が非常に強く、カメラを構えているとレンズが風で持って行かれるほどの強風でした。芝、ダートとも良馬場ですが、芝、ダートとも前残りの展開が多い週でした。

鳥千のフライドチキン 310円とオリエントの地ビール(グランプリ-ピルスナー)大 500円

20060312-lunch

【競馬場B級グルメ日記】

 昨日は天気が良く気温も上がったため、競馬場で久しぶりにビールを堪能。地下のファーストフードコーナー、オリエントで中山競馬場でしか味わえない地ビール、グランプリという名のピルスナーを頂きました。苦みがきいてうまい! フルーティーな味わいのブラウンエールという種類もあります。ビールのお供に同じく地下ファーストフードコーナーで鳥千のフライドチキンを購入。いつも塩をかけすぎてしまうんですね。要注意です。

EOS-1Ds MarkⅡ + EF300mmF2.8L IS USM シャッター速度優先 平均測光 1/500秒 F4.0 ISO640 WB:AUTO

20060312-NY-11R-1

 非常に難解だったこのレース、1番人気はG1馬ヤマニンシュクルで4.1倍、2番人気は骨折開け3戦目で復調気配、鞍上は乗ってる岩田康誠騎手のディアデラノビアで5.3倍、3番人気は昨年の勝馬ウイングレットで6.3倍、4番人気は昨年の2着馬で前走の京都牝馬S2着のメイショウオスカルで7.6倍、以上4頭が3桁配当の人気でした。

EOS-1Ds MarkⅡ + EF300mmF2.8L IS USM シャッター速度優先 平均測光 1/500秒 F3.2 ISO640 WB:AUTO

20060312-NY-11R-2

 私の注目は追える岩田騎手鞍上のディアデラノビア。この馬を注目しながらレースを見ました。メイショウオスカルが掛かったように先頭に立ち、平均ペースでレースは進みます。

EOS-1Ds MarkⅡ + EF300mmF2.8L IS USM シャッター速度優先 平均測光 1/500秒 F3.5 ISO640 WB:AUTO

20060312-NY-11R-3

 ヤマニンシュクル、ディアデラノビアは後団からの競馬、3コーナーからヤマニンシュクルが捲っていくとその後ろをディアデラノビアがついて上がっていきました。直線ではヤマニンシュクルとディアデラノビアの一騎打ち、ディアデラノビアの方が伸び脚は良く見えましたが坂を上がったところで脚色が一緒になってしまいヤマニンシュクルが1馬身1/4の差をつけて勝ちました。

EOS-1Ds MarkⅡ + EF300mmF2.8L IS USM シャッター速度優先 平均測光 1/500秒 F4.0 ISO640 WB:AUTO

20060312-NY-11R-4

 昨日から勝馬の写真がなかなか撮れません。このレースも2着馬を追いかけてしまいました。こういう日もあるものです。辛うじてヤマニンシュクルの返し馬の写真(ピンが甘いですが)と、直線で先頭に立とうとするところの写真が撮れていたので載せておきます。

単勝10 410円(1番人気) 馬連4-10 1,350円(1番人気)三連複4-10-13 7,260円(16番人気)

20060312-NY-11R-5

 馬券は、前日5勝している岩田騎手鞍上のディアデラノビアが怒濤の追い込みを決めると見て馬単の頭にしました。ハンデ頭は来ないといわれているこのレース、今回は56kgを背負っているウイングレット、メイショウオスカル、ヤマニンシュクル、ヤマニンアラバスタをばっさりと切り、人気薄に流す10点買いで勝負。結果はハンデ頭のヤマニンシュクルが勝ってしまいました。ディアデラノビアからハンデ頭4頭に流せば取れたレース、究極の馬券下手を披露してしまいました。

馬・写・道 壁紙倉庫に今週の写真22枚を掲載しました。あわせてご覧下さい。

|

2006年3月 5日 (日)

第43回 報知杯弥生賞(GⅡ)

 今日はクラシックに直結するステップレース報知杯弥生賞(GⅡ)です。ラジオ短波杯2歳ステークスの1着馬~3着馬が揃い、朝日杯フューチュリティステークスの2着馬、2000mの2歳レコードホルダーも参戦する豪華なメンバでした。天気は昨日に引き続き晴天、春を感じさせる気候でした。芝コースは午後から良馬場に回復し、実力の発揮できる舞台となりました。

ちりめん亭の辛そば 660円

20060305-lunch

【競馬場B級グルメ日記】

 今日の昼食は先週も食べたちりめん亭の「辛そば」。辛く炒めた挽肉とニラがポイントですね。豆板醤を入れてさらに辛くするのが通(?)。汗をかきながら食べましたが美味しかったです、ハイ。

EOS-1Ds MarkⅡ + EF300mmF2.8L IS USM シャッター速度優先 平均測光 1/500秒 F5.0 ISO200 WB:AUTO

20060305-NY-11R-1

 1番人気は共同通信杯で2歳王者フサイチリシャールに土を付けたアドマイヤムーンで1.6倍、2番人気はこのアドマイヤムーンに唯一勝ったことがあるサクラメガワンダーで2.9倍、3番人気は朝日杯FSで2着に突っ込んできたスーパーホーネットで9.7倍でした。

EOS-1Ds MarkⅡ + EF300mmF2.8L IS USM シャッター速度優先 平均測光 1/500秒 F5.0 ISO200 WB:AUTO

20060305-NY-11R-2

 これといって行きたい馬もなく、自然とモエレソーブラッズ、マイネルシュピール、ナイトレセプションが先頭集団を形成、1000m 61.2秒の落ち着いたペースでレースは流れました。アドマイヤムーンとサクラメガワンダーは後ろからが行く競馬、3コーナーで2頭とも捲っていきましたが、アドマイヤムーンの方が行き脚が良い。サクラメガワンダーは今ひとつ反応が鈍く見えました。

EOS-1Ds MarkⅡ + EF300mmF2.8L IS USM シャッター速度優先 平均測光 1/250秒 F5.0 ISO400 WB:AUTO

20060305-NY-11R-3

 アドマイヤムーンが抜け出したところ、6番人気のグロリアスウィークが差し替えし一瞬ヒヤッとしましたが、最後はグロリアスウィークに1/2馬身差をつけて快勝。一気に皐月賞の有力馬となりました。サクラメガワンダーは調教も良く、好勝負と思っていましたが、反応が鈍かったところはやはり久々の競馬が影響したのでしょうか。しかしこのレースで見限ることはできないと思います。皐月賞での巻き返しが楽しみです。3着には絶好調の内田博幸騎手騎乗の5番人気馬ディープエアーが入り、三連複、三連単は高配当になりました。

EOS-1Ds MarkⅡ + EF300mmF2.8L IS USM シャッター速度優先 平均測光 1/250秒 F5.0 ISO400 WB:AUTO

20060305-NY-11R-4

 昨日のチューリップ賞はアドマイヤキッスが快勝。昨日、今日で同一馬主(近藤利一氏)、同一厩舎(栗東松田博資厩舎)、同一騎手(武豊騎手)の優勝となりました。今年の札幌組は強そうです。

単勝2 160円(1番人気) 馬連2-3 3,620円(8番人気)三連複2-3-7 17,160円(29番人気)

20060305-NY-11R-5

 サクラメガワンダー、アドマイヤムーンの2頭はどう考えても連を外さないと思い、如何にこの2頭を絡めて儲けるかを考えました。結論は、この2頭と、この2頭を倒せる力のあるのは2000mの2歳レコードホルダー、ナイトレセプションしかいないと思い、3頭三連単BOXで勝負。結果はサクラメガワンダーが最後方からの競馬で4着に沈み見事に撃沈。競馬は難しいとまたまた痛感しました。

|

2006年3月 4日 (土)

第1回 オーシャンステークス(GⅢ)

 今日は今年から重賞に格上げになった1200mのオーシャンS(GⅢ)です。高松宮記念を見据えた馬が揃いました。天気は晴れ、気温も高く絶好の撮影日和。馬場は昨日の雨の影響が残り芝稍重、ダート不良で行われました。

北斗の味噌ラーメン 530円

20060304-lunch

【競馬場B級グルメ日記】

 最近は競馬場でラーメン行脚。今日の昼食もラーメンにしました。今日は内馬場、船橋法典駅側にあるファーストフードコーナーで北斗の味噌ラーメンを堪能。東京競馬場のパドック下のラーメン屋と同じ系列のようです。もやしたっぷりの味噌ラーメンは北海道生まれの私としては懐かしい味。ただ少し味が薄かったなぁ。

EOS-1Ds MarkⅡ + EF300mmF2.8L IS USM シャッター速度優先 平均測光 1/500秒 F8.0 ISO250 WB:AUTO

20060304-NY-11R-1

 予想通りギャラントアローが引っ張る展開。2番手にスパイン、3番手アイルラヴァゲイン、4番手ディープサマーで4コーナーへ。

EOS-1Ds MarkⅡ + EF300mmF2.8L IS USM シャッター速度優先 平均測光 1/500秒 F7.1 ISO250 WB:AUTO

20060304-NY-11R-2

 残り200mでコパノフウジンがギャラントアローをかわし先頭。このままコパノフウジンが突き抜けるかと思われたのですが・・・。

EOS-1Ds MarkⅡ + EF300mmF2.8L IS USM シャッター速度優先 平均測光 1/500秒 F2.8 ISO250 WB:AUTO

20060304-NY-11R-3

 中を割って先頭に立ったのは内田博幸騎手鞍上の8歳馬ネイティヴハート。2着にはコパノフウジンが粘りました。3着は斤量58kgを背負ったものの最内から突っ込んできたシンボリグラン。高松宮記念はシンボリグランが良いんじゃないでしょうか。

EOS-1Ds MarkⅡ + EF300mmF2.8L IS USM シャッター速度優先 平均測光 1/250秒 F4.5 ISO400 WB:AUTO

20060304-NY-11R-4

 勝った内田博幸騎手はこれで今日4勝、最終レースも勝って5勝の固め打ち。今日は内田騎手だけ買っておけば儲かる日でした。

単勝5 13,950円(14番人気) 馬連1-5 87,950円(87番人気)三連複1-5-12 168,070円(235番人気)

20060304-NY-11R-5

 馬券は、安定した成績で56kgで出走できるマイネルアルビオンを連軸にし、中山で好走しているコパノフウジン、アイルラヴァゲイン、シンボリグラン、マルカキセキ、そして稍重馬場を考慮し、イッタイッタの決着を警戒してギャラントアロー、ディープサマーの馬連も購入。結果は14番人気のネイティヴハートが内田騎手の好騎乗で勝利。当たりませんわ、こんな馬券。

|

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »