« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月28日 (日)

メイクデビュー札幌(芝1200m)

2009年6月28日() 第1回札幌4日目 晴 芝A・良

 昨日に引き続き今日も快晴。今日は宝塚記念デーということで武邦彦元調教師がゲストで札幌競馬場にいらっしゃいました。騎手時代のトウショウボーイやロングエースなどの貴重な話を聞くことが出来ましたが、競馬サークルを卒業した今、もう少し今日のメインレースのSTV賞や宝塚記念の、騎手・調教師の視点での予想を聞きたかったですね。STV賞を勝った藤田伸二騎手との固い握手も印象に残っています。
 今日は+1/3EV露出補正してみました。バックは飛び気味ですが、馬の露出は自分好みになりました。札幌の夏特有の露出傾向なのかどうかわかりませんが、しばらくはこれでやってみるつもりです。
 今日盛り上がったのはやっぱり宝塚記念。力が入りました。1着ドリームジャーニー、2着ディープスカイ・スクリーンヒーロー、3着サクラメガワンダー・ディープスカイ・スクリーンヒーローの3連単を買っていただけに、あまり好きではないディープスカイをこんなに応援することになるとは…。声が枯れました。3連単を1点勝負で取ったYF君、ご馳走様、揚げたてのアメリカンドッグ美味しかったよ-。あっ、CLUB KEIBAのホームページの限定MOVIE「号外・旅ケイバ~札幌」篇で札幌競馬場のアメリカンドッグが紹介されています。確かに美味しいですよ。札幌にお出での際は是非お試しを。

4R メイクデビュー札幌 (芝1200m)
ソムニア (北村友一)  SXGA/XGA
EOS-1D MarkIII + EF400mm F2.8L IS USM + EXTENDER EF1.4xII
Tv優先モード 評価測光 1/1000秒 F4.0 ISO125 WB:AUTO 一脚使用
20090628-04R

 今日の新馬戦は芝の1200m。9頭立てで単勝3桁配当の馬が6頭もいる大混戦を制したのは北村友一騎手騎乗のソムニアでした。4コーナーでは4番手でしたが直線で一気にごぼう抜き。後続に4馬身差の圧勝でした。叔父のユートピアはダートのマイルを得意にしていましたが、母父がエルコンドルパサーということで、芝でもダートでも活躍できそうですね。

20090628-06R
6R 3歳未勝利(芝1800m)テイエムハリアー(藤田伸二)
SXGA/XGA】 スローペースの流れを生かし、好位を追走したテイエムハリアーが徐々に前に取り付き、直線で一気に先頭、後続に1馬身3/4の差をつけて勝利しました。
20090628-08R
8R 美幌特別(芝1500m)ペチカ2着(北村友一)
SXGA/XGA】 ハイペース気味に他馬を引き離して逃げたペチカでしたが、ゴール前でレンディルに捕まってしまいました。今日は6Rに引続き芦毛の日だぁなんて思ってシャッターを切りましたがレンディルも芦毛だったんですね(笑)。
20090628-09R
9R STV賞(芝1200m)ボーダレスワールド(藤田伸二)
SXGA/XGA】 アフリカンビートの弟ボーダレスワールドが中段から徐々に先段に取り付き、ゴール前でアローキャリーの仔ランチボックスを差しきりました。ボーダレスワールドは4勝中3勝が札幌での勝利。札幌大好きな馬です。
20090628-11R
11R 知床特別(芝2000m)レッドシャガーラ(藤岡佑介)
SXGA/XGA】 良血の3歳馬レッドシャガーラが好位追走、直線で一気に先頭に立ち、上がり3F34.5秒の脚を使って勝ち上がりました。新馬戦から一貫して2000mを使っている藤岡一家の秘蔵っ子です。秋に期待がかかります。

|

2009年6月27日 (土)

メイクデビュー札幌(ダ1000m)

2009年6月27日() 第1回札幌3日目 晴 芝A・良

 先週と打って変わって突然北海道に夏が到来しました。日差しの熱い一日でしたが湿気の少ない風は心地よく、絶好の競馬日和でした。
 いつもはミーハーなことはしない私なのですが、サインをもらうべくオークスとダービーの時の写真をワイド4切に焼き、持っていきました。なんとかダービーの写真に横山典弘騎手のサインをもらうことが出来ました。騎手が気軽にサインなどに応えてくれるのも夏競馬の楽しみの一つです。サインをもらった写真は実家で大切に保管しておこうと思っています。安藤勝己騎手にもブエナビスタの写真にサインをして欲しかったのですが、勝ったのは最終レースだったので阪神への移動のための時間が差し迫っていたのでしょう、サインをもらうことが出来ませんでした。札幌競馬はまだまだ長いので気長に頑張ってみます。
 今日はダートの新馬戦があるため焦点距離が600mmと1.4倍のテレコンで撮影しました。カメラの修理後、どうも馬の露出がアンダー気味に思えるので+2/3EV露出補正をしてみましたが、そうするとやっぱりオーバーになってしまうんですね。んー、今日は+1/3EVに補正するか、偏光フィルターでゼッケンで反射する光を抑えて馬がアンダー露出になるのを改善できるか、今日もいろいろやってみようと思っています。

4R メイクデビュー札幌 (ダ1000m)
アイシークレット (三浦皇成)  SXGA/XGA
EOS-1D MarkIII + EF600mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4xII
Tv優先モード 評価測光 1/1000秒 F5.6 ISO250 WB:AUTO 一脚使用
20090627-04R

 今年初めての札幌でのダートの新馬戦、勝ったのは三浦皇成騎手鞍上のゴールドアリュール産駒アイシークレットが単勝1.9倍の人気に応えて後続に1馬身1/2の差をつけて完勝しました。ダートということで跳びの小さなピッチ走法で走っていたようですが、ゴールドアリュール産駒ということで、芝ではまた違った走りを見せてくれそうです。

20090627-01R
1R 3歳未勝利(ダ1700m)エイシンモアオバー(中舘英二)
SXGA/XGA】 中舘英二騎手鞍上のエイシンモアオバーが一度も影踏ませることなく逃げ切り勝ちしました。偏光フィルター使用を使ってみたのですがピントが甘いです。開放F値がF11くらいになりAFが機能しずらかったようです。
20090627-05R
5R 3歳未勝利(芝2000m)レジェンドブルー(藤田伸二)
SXGA/XGA】 藤田伸二騎手鞍上の1番人気レジェンドブルーが徐々に位置を上げ4角先頭、後続に2馬身の差をつけてデビュー6戦目で初勝利しました。3着に10番人気のボニータシチーが入り三連複万馬券。
20090627-06R
6R 3歳未勝利(芝1200m)ヨシインゾーン(三浦皇成)
SXGA/XGA】 3番人気のヨシインゾーンが好位追走、直線で外から5頭をごぼう抜きにし10戦目で初勝利しました。三浦皇成騎手は本日2勝目、10Rでも勝ち、今日3勝の小爆発でした。
20090627-08R
8R 十勝岳特別(芝1800m)ダークエンジェル(古川吉洋)
SXGA/XGA】 後方待機策の単勝69.7倍10番人気の古川吉洋騎手鞍上のダークエンジェルが直線で弾け、外から差しきり勝ち。勝馬の判断の難しいレースでしたがなんとか勝馬を撮ることが出来ました。
20090627-09R
9R 層雲峡特別(ダ1700m)フサイチセブン(四位洋文)
SXGA/XGA】 1番人気に推された3歳馬フサイチセブンが2番手で競馬を進め直線で先頭に立つとそのままゴール。関口房朗氏の所有馬は今は4頭のみですが確実に勝ち星をあげられる馬を所有しているようです。
20090627-11R
11R 朝里川特別(芝1200m)スプリングアウェク2着(池添)
SXGA/XGA】 内に1番人気のレディハニー、真ん中にスプリングアウェク、外からヨシサプライズが。僕が勝馬と判断したのはスプリングアウェクでしたが、勝ったのは1番人気のレディハニーでした。残念。

|

2009年6月21日 (日)

メイクデビュー札幌(芝1200m)

2009年6月21日() 第1回札幌2日目 晴 芝A・良

 週間天気予報では土曜日は曇、日曜日は雨の予報でしたが、予報は良い方にはずれ、今日は肌寒かったものの日差しがあり、やっと北海道の6月らしい天気になってきました。
 札幌競馬場では昨年から焦点距離が600mmのレンズでスタンドから撮影をしているのですが、昨日久々に撮影をしてみてなんか焦点距離が長くて撮りづらいなぁと感じたので今日は400mmに1.4倍のテレコンを付けて撮影に臨みました。560mmでの撮影でしたがそれでも長い。テレコンを外してもみましたがそれでは短すぎる。500mmくらいが自分としてはベストに感じたのですがそんなレンズは持っていません。しばらくは400mmに1.4倍のテレコンで撮影してみようと思います。
 それにしても今日は黒い馬ばかり勝ったので、カメラの液晶画面でピントが合っているかどうかチェックをしても判断が全然つかなく困ってしまいました。馬が重なって写ってしまうと馬の形も分かりません。こんな日もあるんですねぇ。パソコンで見れば黒い馬の目や鼻の穴が分かるのですが。そんなわけでちょっと見づらい写真ばかりになっています。

4R メイクデビュー札幌 (芝1200m)
サンディエゴシチー (藤岡佑介)  SXGA/XGA
EOS-1D MarkIII + EF400mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4xII
Tv優先モード 評価測光 1/1000秒 F4.0 ISO200 WB:AUTO 一脚使用
20090621-04R

 芝1200mの新馬戦、カレイジャスミンの全弟ディアブラストやダートでの活躍が印象に残っているプリエミネンスの仔ハヤブサエミネンスなど素質馬が揃いましたが、勝ったのはマンハッタンカフェの仔サンディエゴシチーでした。菊花賞・春天を勝ったマンハッタンカフェですが子供達はなぜか短距離が上手なようです。中段から徐々に前に進出し、直線鮮やかに逃げたラブキーセキを外から捉え差しきり勝ち。鞍上の藤岡佑介騎手は昨日2勝、今日3勝の固め打ちでした。

20090621-05R
5R 3歳未勝利(芝1800m)ロイヤルクリッパー(藤田伸二)
SXGA/XGA】 2番手を追走していたロイヤルクリッパーが藤田伸二騎手の叱咤に応え直線力強く抜け出し完勝しました。焦点距離400mmで撮るとこんな感じの写真です。真横が好きな方にはお勧めかと。
20090621-06R
6R 3歳未勝利(芝1200m)フェイバリットガール(藤田伸二)
SXGA/XGA】 ここ数戦惜敗続きだったラントゥザフリーズの半妹フェイバリットガールが好位追走、直線でキングパレードを外から捉え、8戦目で初勝利。藤田伸二騎手は5Rに続き2連勝。
20090621-09R
9R HTB賞(芝2000m)ヤマニンウイスカー(藤岡佑介)
SXGA/XGA】 残念ダービー・白百合Sでクビ差の2着だった3歳馬ヤマニンウイスカーが直線で早めに抜け出し、後続に1馬身1/4の差をつけ完勝。青毛で黒いメンコで黒いシャドーロールって…。カメラマン泣かせの馬です。
20090621-11R
11R 礼文特別(芝1200m)ケイアイアストン(横山典弘)
SXGA/XGA】 鞍上の横山典弘騎手のエスコートで積極的にレースを運んだケイアイアストンが後続に2馬身の差をつけて完勝。57kgを背負っての勝利は自信になるのではないでしょうか。

|

2009年6月20日 (土)

メイクデビュー札幌(芝1000m)

2009年6月20日() 第1回札幌1日目 曇 芝A・良

 夏競馬・北海道シリーズの開幕です。今年の北海道は例年になく寒い6月で、晴れの日がほとんどなく、農作物に対する日照不足が心配されています。今日も曇で風が強く、時折雨の降る肌寒い一日でした。今年の札幌開催は24日間、長丁場に備えて芝の損傷を最小限に食い止めるためでしょうか、芝のレースは4レースしかありませんでしたが、最初から外差しが面白いように決まる馬場状態でした。馬券の参考になるでしょうか。

4R メイクデビュー札幌 (芝1000m)
コスモソルスティス (丸田恭介)  SXGA/XGA
EOS-1D MarkIII + EF600mm F4L IS USM Tv優先モード
評価測光 1/1000秒 F4.0 ISO320 WB:AUTO 一脚使用
20090620-04R

 夏競馬の楽しみと言えば新馬戦です。札幌の新馬戦で最初に勝ち名乗りを上げたのは、新種牡馬アドマイヤマックス産駒のコスモソルスティスでした。飛ぶ鳥を落とす勢いのネオユニヴァース産駒、例に漏れず、このレースもネオ産駒のタガノガルーダが単勝1.5倍の1番人気に推されていましたが、2番手を走るタガノガルーダをマークするように8番人気のコスモソルスティスが3番手を追走、直線を向き、早めにタガノガルーダが先頭に立ちましたが、外からじりっじりっと伸びてきたコスモソルスティスがゴール前50mくらいのところでタガノガルーダを捉え、1/2馬身の差をつけて勝利しました。上がり3F34.2秒はなかなか優秀ではないでしょうか。3着にこれまた新種牡馬デュランダル産駒のデンコウセッカチが入り、三連複9,630円の好配当となりました。

20090620-06R
6R 3歳未勝利(芝2000m)エアペイシェンス(四位洋文)
SXGA/XGA】 ゴール前4頭がもつれる混戦、一瞬、赤い帽子のエルプレジデンテが抜け出たのでそちらを撮ったのですが、外から一気にエアペイシェンスが抜け出て慌ててそちらにレンズを振りました。失敗写真です…。
20090620-08R
8R 積丹特別(芝2600m)ディバインフレイム(横山典弘)
SXGA/XGA】 芝2600mの長距離戦、絶妙な逃げで秋華賞馬ブゼンキャンドルの仔ディバインフレイムを勝利に導いたのは今年のダービージョッキー横山典弘騎手でした。
20090620-09R
9R 大通り特別(ダ1700m)クリールパッション(津村明秀)
SXGA/XGA】 今日のメインはWINS札幌30周年記念大通り特別、人気はコスモサンビームの弟で3戦無敗のデジタルキャッシュでしたが、久々が応えたのか4着に凡走、勝ったのは2番人気のクリールパッションでした。
20090620-11R
11R 利尻特別(芝1800m)エーシンコンファー(藤岡佑介)
SXGA/XGA】 藤岡佑介騎手騎乗の単勝1番人気エーシンコンファーがまんまと逃げ切りました。2着に7番人気のアースグラヴィティが入り馬連2,920円の中穴となりました。こんな馬券が1番美味しいですね。
20090620-12R
12R 3歳上500万下(ダ1700m)タイキジャガー(宮崎北斗)
SXGA/XGA】 1番人気に推されたタイキジャガーが2番手追走、直線を向いて先頭に立つと、ココシュニックとの叩き合いを制し2勝目を上げました。ケンタさん、おめでとうございます!

|

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »