« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月24日 (水)

ダーレー・ジャパン スタリオンコンプレックス(日高町・富浜)

2010年11月7日() 午後 

 ジャパンカップウィーク、ジャパンカップに縁のある馬が多くいるダーレー・ジャパン スタリオンコンプレックスでの写真です。
 10月から土曜日のみの公開でしたが、年内は11月6日(土)・7日(日)と12月4日(土)・5日(日)のみということで、日曜日の11月7日に行ってきました。見学者は私たちだけ、ダーレーの名馬たちを独り占め、非常に贅沢な時間を過ごさせていただきました。見せていただいた8頭の馬たちは夕食を終えて満足げな表情で顔を出してくれました。

パイロ・アドマイヤムーン・ファンタスティックライト・ディープスカイ
20101107-DarleyJSC-09

ルールオブロー
20101107-DarleyJSC-01

ストーミングホーム
20101107-DarleyJSC-02

ザール
20101107-DarleyJSC-03

アルカセット
20101107-DarleyJSC-04

パイロ
20101107-DarleyJSC-05

ファンタスティックライト
20101107-DarleyJSC-06

アドマイヤムーン
20101107-DarleyJSC-07

ディープスカイ
20101107-DarleyJSC-08

|

2010年11月22日 (月)

白馬牧場(新冠町・西泊津)

2010年11月14日() 午後 

 社台スタリオンステーションを後にして新冠町へ。レ・コード館のある新冠町の道の駅で昼食を摂って外に出ると雨。白馬牧場の馬たちに会えるかどうか心配しましたが、雨は1時間程度で止み、無事目的の馬たちに会うことが出来ました。

 3頭の馬を見せていただきましたが、それぞれ遠く離れた放牧地(自動車で15分くらい離れたところ!)で放牧されていました。白馬牧場の方は雨および遠距離にもかかわらず、親切にそれぞれ案内していただきました。ありがとうございました。

 フォーカルポイントはデジタル一眼レフカメラで競馬を撮り始めた頃に活躍していた馬。キングカメハメハに唯一黒星をつけた馬です。けっこう思い入れがあります。

 最初に見せていただいたシェルゲームは雨がいやだったのか、ずっとイヤイヤをするように首を振っていました。その雰囲気を捉えたかったのですが伝わるでしょうか。

ツクバシンフォニー
20101114-Hakuba-01

フォーカルポイント
20101114-Hakuba-02

フォーカルポイント
20101114-Hakuba-03

シェルゲーム
20101114-Hakuba-04

シェルゲーム
20101114-Hakuba-05

|

2010年11月19日 (金)

社台スタリオンステーション(安平町・早来)

2010年11月14日() 午前 

 友人および社台スタリオンステーション様のご厚意で、普段見ることのできない社台スタリオンステーションの種牡馬たちの写真を撮らせていただきました。ありがとうございました。

 ウォーエンブレム、トウカイテイオー以外の種牡馬を見せていただきました。ウォーエンブレムは別エリアでの放牧、トウカイテイオーは脚を少しひねったらしく見ることができませんでした。チチカステナンゴも体調不良で放牧されていませんでしたが厩舎内で見せていただきました。
 注目の新種牡馬・世界ランキング1位のハービンジャーも見せていただきました。まだ脚にボルトが入っているそうですが、若いせいかとても人懐っこく可愛い馬でした。
 やんちゃなのはデュランダルだそうで元気に放牧地を走ってみせてくれました。ゼンノロブロイも近寄ってくれましたが威嚇されてしまいました(笑)。
 そうそう、メイショウサムソンが抜けていました。昨年までアグネスタキオンのいた放牧エリアにメイショウサムソンがいるのですが、500mmのレンズをもってしても遠い(涙)。今回は撮影できませんでした。
 最後に見せていただいたサッカーボーイ。オグリ世代でもっとも成功した種牡馬。いつまでも元気でいてほしいですね。

サンデーサイレンス像
20101114-Shadai-01
ディープインパクト
20101114-Shadai-02

ダイワメジャー
20101114-Shadai-03

キングカメハメハ
20101114-Shadai-04

シンボリクリスエス
20101114-Shadai-05

クロフネ
20101114-Shadai-06

ネオユニヴァース
20101114-Shadai-07

ジャングルポケット
20101114-Shadai-08

マンハッタンカフェ
20101114-Shadai-09

ハービンジャー
20101114-Shadai-10

ダンスインザダーク
20101114-Shadai-11

ホワイトマズル
20101114-Shadai-12

スペシャルウィーク
20101114-Shadai-13

カンパニー
20101114-Shadai-14

サクラバクシンオー
20101114-Shadai-15

ゼンノロブロイ
20101114-Shadai-16

アドマイヤコジーン
20101114-Shadai-17

ヴィクトリー
20101114-Shadai-18

リンカーン
20101114-Shadai-19

ファルブラヴ
20101114-Shadai-20

アドマイヤドン
20101114-Shadai-21

フジキセキ
20101114-Shadai-22

ゴールドアリュール
20101114-Shadai-23

タニノギムレット
20101114-Shadai-24

デュランダル
20101114-Shadai-25

ハーツクライ
20101114-Shadai-26

フレンチデピュティ
20101114-Shadai-27

サッカーボーイ
20101114-Shadai-28

|

2010年11月17日 (水)

フィルムを選ぶように…

 今回はカメラのお話。キヤノンのデジタル一眼レフカメラ限定のトピックです。興味のない方は素通りしてください。

 フィルムカメラを使用している方が未だに多くいらっしゃいます。リバーサルフィルム(ポジフィルム・スライド用フィルムともいいます)の発色の美しさに魅せられてという理由でフィルムカメラを使用し続けているという方は少なくないはずです。私もデジタル一眼レフカメラを買うまではEOS-3+EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM+PROVIA100(RDPII)で撮っておりました。RDPIIのマゼンダが強めに出る発色が好きでした。風景写真に適した派手な色彩の富士フイルムのVelvia50(RVP)というリバーサルフィルムはいったん販売中止になりましたが、ファンの強い要望で復活した経緯があるほどです。

 カメラの主流がデジタルに移行しても当然ながら写真の発色の良さは重要です。昔のディジタルカメラはカメラ毎に発色に個性があり、カメラ選びの大きなポイントでもありました。

 キヤノンは2005年に機種毎の発色のばらつきを抑え、好みの色調を設定できるPicture Styleという機能を搭載したデジタル一眼レフカメラを発表しました。EOS-1D MarkIIN、EOS5D、EOS30Dがその先駆けです。スタンダード・ポートレート・風景・ニュートラル・忠実設定・モノクロの6種類のプリセットに加え、自分好みの設定を3つまで登録できます。さらに自分好みのPicture Styleファイルを作成できるPicture Style Editorも公開しています。

 プリセットのPicture Styleに物足りなさ(なんとなく彩度が足りない)を感じていた私はリバーサルフィルムをシミュレートしたPicture Styleがないか探してみたところ、同じことを考えている方が国内外を問わず多くおられ、すでにそのようなPicture Styleファイルが多く公開されていることを知りました。

 長々と能書きをたれましたが、フィルムを選ぶように、公開されているPicture Styleファイルを試してみて、気に入ったものを積極的に活用してみようというのが今回の趣旨です。

 以下の例は、RAWデータで撮った「札幌2歳S」の写真に、キヤノンが提供しているDigital Photo Professionalを用いて、様々なPicture Styleを適用したものです。RAWデータで撮影すれば撮影後もパソコンでPicture Styleを変更することが出来ますが、JPEGで撮影される方も、気に入ったPicture StyleファイルをEOS Utilityを用いてパソコンからカメラのPicture Styleユーザ設定1~3に設定することで適用することができます(JPEGの場合は撮影時の適用になり、撮影後にPicture Styleを変更して仕上げることはできませんのでご注意ください)。是非お試しください。

 ちなみに、派手めが好きな私は現在、
    ユーザ設定1:Step by Step(GANREF)
    ユーザ設定2:RVP-F100(Mild)
    ユーザ設定3:RVP-F100(vivid)
に設定して撮影を楽しんでいます。

【派手な色彩のPicture Style】
PictureStyle 出典
スタンダード(プリセット) カメラにプリセット
New Standard(GANREF) デジタルカメラマガジン2007年12月号
風景(プリセット) カメラにプリセット
My風景(GANREF) EOS-1D MarkIII完全ガイド
AUTUMN_HUES(機能拡張) キヤノン:ピクチャースタイル
akiiro-kouyou(GANREF) デジタルカメラマガジン2007年10月号
EMERALD(機能拡張) キヤノン:ピクチャースタイル
NewEMERALD(GANREF) デジタルカメラマガジン2007年12月号
Velvia flickr Canon EOS 40D User/Discuss
RVP life time
RVP-100F(vivid) 出所不明(RVP-100F,PF2で検索 中国の掲示板にあり)
RVP-100F(Mild) 出所不明(RVP-100F,PF2で検索 中国の掲示板にあり)
RVP-100F(neutral) 出所不明(RVP-100F,PF2で検索 中国の掲示板にあり)
Step by step(GANREF) デジタルカメラマガジン2007年12月号
TSUYAZAKURA(GANREF) デジタルカメラマガジン2008年4月号
Howay5 出所不明(RVP-100F,PF2で検索 中国の掲示板にあり)
Oil Color(GANREF) デジタルカメラマガジン2007年12月号
派手な色彩の例


【落ち着いた色彩のPicture Style】
PictureStyle 出典
忠実設定(プリセット) カメラにプリセット
ニュートラル(プリセット) カメラにプリセット
ポートレイト(プリセット) カメラにプリセット
P-SNAPSHOT(機能拡張) キヤノン:ピクチャースタイル
P-STUDIO(機能拡張) キヤノン:ピクチャースタイル
ポートレート-ソフト(GANREF) EOS-1D MarkIII完全ガイド
Cluster-amaryllis(GANREF) デジタルカメラマガジン2007年12月号
Genesis_Panalog4_WIP vimeo Canon 7D Super Flat Picture Style Test
Marvels_Cine_V1.2_rel vimeo Canon 7D Super Flat Picture Style Test
superflat01 vimeo Canon 7D Super Flat Picture Style Test
古い街並み(GANREF) EOS-1D MarkIII完全ガイド
FujiReala CINEMA 5D Stickey
RDPIII 出所不明(RVP-100F,PF2で検索 中国の掲示板にあり)
Kodachrome25 CINEMA 5D Stickey
T6NA 出所不明(RVP-100F,PF2で検索 中国の掲示板にあり)
オリンパスブルー FineSnowPICT デジタル写真館
しっとりしっかり和心(GANREF) EOS-1D MarkIII完全ガイド
落ち着いた色彩の例

【特殊効果を狙ったPicture Style】
PictureStyle 出典
モノクロ(プリセット) カメラにプリセット
NOSTALGIA(機能拡張) キヤノン:ピクチャースタイル
OverNega life time
CLEAR(機能拡張) キヤノン:ピクチャースタイル
TWILIGHT(機能拡張) キヤノン:ピクチャースタイル
特殊効果の例

|

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »