« ブリーダーズスタリオンステーション(日高町・富川東) | トップページ | 牧場で会った名馬たち »

2010年12月13日 (月)

ビッグレッドファーム(新冠町・明和)

2010年12月5日() 正午 

 ブリーダーズスタリオンステーションを後にし、新冠のビッグレッドファームへ。

 2008年に廃校となった旧・明和小学校に事務所が移り、入り口もそちらの方に変わっていました。建物を完全利用しているそうです。
 入ってすぐのところで出迎えてくれたのが道民のアイドル・コスモバルク。とても元気でした。左目の上に白い星があるんですね。掲載している写真には写ってません(汗)。機会があれば見に行って確認してみてください。
 アグネスデジタルとコンデュイットは仲良しのようでお話をしているかのように近くにいました。コンデュイットはとても人懐っこく、近くから離れようとすると追っかけてきてしまいなかなか全身の写真を撮らせてくれません。なんとか撮った一枚。可愛いヤツでした。
 アドマイヤマックスはお昼寝中。ちょっと日差しがあって温かかったのでしょう。
 今回はどの馬も比較的手前にいてくれたおかげで、あの起伏の多い放牧地の奥の方に行くことなく写真を撮ることができました。行った時間帯が良かったのかもしれません。

 今年の牧場巡りはSIGMAのAPO 50-500mm F4.5-6.3 DG OS HSMで撮影しました。函館競馬場で試したときはピントの合うスピードが競馬向きじゃないという感想を持ちましたが、牧場で写真を撮るには抜群に便利なレンズでした。なんと言っても50mmから500mmという幅の広さ!牧場では50mmで撮りたいときも500mmで撮りたいときも実際あるんです。色ノリも良いし、テレ端では若干解像感は落ちますが他の焦点距離では十分に解像感があって気持ちいい。手ぶれ補正機能もモード1で使うとぴったり止まるので(モード2は流し撮りモードですが効きがイマイチ)、暗くてシャッタースピードを落とさなくてはいけないときでも止まります。もちろん限度はありますが。1本持って行けばどんなシチュエーションでも対応できる凄いレンズだと思います。重さが2kg弱あるので筋力アップも期待できます(笑)。

 EOS-1D MarkIVで競馬を撮っている皆さんへ。すでにご存じかもしれませんが、キヤノンからEOS-1D Mark IV AIサーボAFカスタム機能&ISO感度設定ガイドブックがPDFファイルで公開されています。非常に参考になります。ぜひご一読を。

コスモバルク
20101205-BigRedFarm-01

ロサード
20101205-BigRedFarm-02

ロージズインメイ
20101205-BigRedFarm-03

メジロベイリー
20101205-BigRedFarm-04

マイネルラヴ
20101205-BigRedFarm-05

イーグルカフェ
20101205-BigRedFarm-06

アグネスデジタルとコンデュイット
20101205-BigRedFarm-07

アグネスデジタル
20101205-BigRedFarm-08

コンデュイット
20101205-BigRedFarm-09

アドマイヤマックス
20101205-BigRedFarm-10

タイムパラドックス
20101205-BigRedFarm-11

スパイキュール
20101205-BigRedFarm-12

イブンベイ
20101205-BigRedFarm-13

マイネルセレクト
20101205-BigRedFarm-14

|

« ブリーダーズスタリオンステーション(日高町・富川東) | トップページ | 牧場で会った名馬たち »

牧場巡り」カテゴリの記事