« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月13日 (火)

レーシングカレンダー2012(iCalendarファイル)

 2011年の中央競馬の開催も残すところ2週となり、来年のことが気になる時期となりました。

 2012年の中央競馬のスケジュールは、東日本大震災の影響や札幌競馬場のスタンドの建替のため非常に複雑で、私のような固い頭では把握しきれないので、iCalendar形式の競馬場ごとのスケジュールデータを作成してみました。

 iPhoneやiPadでご覧の方は、リンクをクリックするとiOSのカレンダーに取り込めると思います。
 Googleカレンダーを利用されている方は、リンクをコピーし、「他のカレンダー-URLで追加」で取り込めます。
 その他のカレンダーソフト(Outlook/Windows Live(Hotmail)カレンダー等)は、拡張子が「.ics」のファイルをダウンロードして、これをインポートすればいいでしょう。

 先日配布された短冊の「2012 Racing Schedule」を元に、手打ちで作成しましたのでヒューマンエラーがあると思われます。その点ご容赦ください。正確なものはJRAの配布物をご参照ください。

|

2011年12月 6日 (火)

1985年&1993年のクラシック馬

1985年のクラシック馬

 今年は最強の三冠馬シンボリルドルフが亡くなり喪失感は否めませんが、彼の次の年のクラシック馬はまだまだ健在です。皐月賞・菊花賞を勝ったミホシンザンとダービー馬シリウスシンボリ。2頭ともルドルフと縁が深い。どちらも種牡馬として成功したとは言えませんでしたが牧場の宝として大切にされています。ミホシンザンの仔で今は静岡の乗馬クラブEQUINE-HOLICにいるマイシンザンが12/11にウインズ石和に来るそうです。お近くの方はぜひ会いに行ってみてください。

MihoShinzanミホシンザン
SiriusSymboli
シリウスシンボリ


1993年のクラシック馬

 1994年の三冠馬ナリタブライアンは引退後わずか2年で早世してしまいましたが、一年前の1993年のクラシック馬3頭は健在です。今年は日本ダービー馬ウイニングチケットには会いに行けませんでしたが、日高町にいる皐月賞馬ナリタタイシンと菊花賞馬ビワハヤヒデには会うことができました。どちらも元気そうでした。

NaritaTaishin
ナリタタイシン
BiwaHayahide
ビワハヤヒデ

|

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »