« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月31日 (土)

第48回 札幌2歳ステークス(GIII)

 12週間の函館開催も最終週を迎えました。私は重賞のある週のみ遠征しましたが、それでも7週+公開調教と計8回の遠征、無事に北海道開催を終えほっとしています。

 最後の3週は雨にたたられ、今週は田んぼのような馬場状態で1000万下クラスの芝2000mの時計が2分15秒2!。馬たちは一生懸命走っているのに前に進んでいかない…、そんな競馬が続きました。

 札幌2歳ステークスは2歳の若駒にとっては可哀想なほどの馬場状態で行われましたが、直線、逃げるマイネグレヴィルと捲るレッドリヴェール牝馬2頭の叩き合いは見応え十分でした。レッドリヴェールの泥だらけの表情が誇らしく見えました。

Red Reveur
Red Reveur
Red Reveur
Red Reveur
11R 札幌2歳ステークス(GIII)(芝1800m)
レッドリヴェール
(岩田康誠)
EOS-1D X + EF200-400mm F4L IS USM EXTENDER 1.4×
マニュアル露出 評価測光 1/640秒 F4 ISO:AUTO(1250) WB:AUTO

 26歳になったメジロライアンが雨の中元気に函館競馬場に登場、6年連続のお披露目になります。今年は新潟にいる横山典弘騎手に代わり、息子の横山和生騎手がライアンに跨がりました。和生騎手の嬉しそうな表情が印象的でした。

Mejiro Ryan
Mejiro Ryan
Mejiro Ryan
Mejiro Ryan

2013年8月31日() 第4回函館5日目 芝(C):稍重→不良、ダート:重→不良 

1R 2歳未勝利(ダ1700m) ツァーリ(川須栄彦)

Tsar

2R 2歳未勝利(芝1200m) シュヴァリエ(藤田伸二)

Chevalier

3R 3歳未勝利(ダ1700m) ヒミノオオタカ(松田大作)

Himino Otaka

4R 3歳未勝利(芝2000m) タカラプリンス(横山和生)

Takara Prince

5R 3歳未勝利(ダ1700m) ハリマヤヨサコイ(横山和生)

Harimaya Yosakoi

6R 3歳上500万下(ダ1000m) シルヴァーグレイス(秋山真一郎)

Silver Grace

7R 3歳上500万下(ダ1700m) ブルーバレット(横山和生)

Blue Bullet

8R 3歳上500万下(芝1800m) エアセノーテ(松田大作)

Air Cenote

9R 3歳上500万下(ダ1700m) ヒラボクプリンス(菱田裕二)

Hiraboku Prince

10R 羊ヶ丘特別(芝1200m) ビーナストリック(津村明秀)

Venus Trick

11R 札幌2歳S(G3)(芝1800m) レッドリヴェール(岩田康誠)

Red Reveur

12R 報知杯大雪ハンデキャップ(芝2000m) キングズクエスト(黛弘人)

King's Quest

2013年9月1日() 第4回函館6日目 芝(C):不良→重、ダート:不良 

1R 2歳未勝利(芝1800m) アグネスドリーム(藤田伸二) Agnes Dream

2R 3歳未勝利(ダ1000m) ローレルシャイニー(秋山真一郎)

Laurel Shiny

3R 3歳未勝利(ダ1700m) フリティラリア(横山和生)

Fritillaria

4R 3歳未勝利(芝1200m) レディオブオペラ(藤田伸二)

Lady of Opera

5R メイクデビュー函館(ダ1700m) サトノスーペリア(秋山真一郎)

Satono Superior

6R 3歳上500万下(芝1200m) スマートオリオン(三浦皇成)

Smart Orion

7R 3歳上500万下(ダ1700m) ブラインドサイド(四位洋文)

Blind Side

8R 3歳上500万下(芝2000m) ゼログラヴィティー(岩田康誠)

Zero Gravity

9R 3歳上500万下(ダ1700m) ウエスタンオウジ(岩田康誠)

Western Oji

10R すずらん賞(芝1200m) フクノドリーム(横山和生)

Fukuno Dream

11R 丹頂S(芝2600m) サイモントルナーレ(横山和生)

Saimon Tornare

12R 釧路湿原特別(ダ1700m) ロイヤルクレスト(古川吉洋)

Royal Crest

|

2013年8月25日 (日)

第8回 キーンランドカップ(GIII)

 昨日は外差しが決まった芝コースでしたが、今日は逃げたもの勝ちのレースが続きました。キーンランドカップも例外ではなく、サマースプリントシリーズで好走を続けていたフォーエバーマークが押してハナに立つと、内のよいところを走ったおかげか脚は衰えずそのままゴール。村田一誠騎手は先週の雪辱を果たした形となりました。今年最大の上がり馬・ストレイトガールは中団からの競馬で直線追い込んできましたがクビ差及ばず。しかしもっとも際だった脚でした。秋が楽しみな一頭です。

Forever Mark
Forever Mark
Forever Mark
Forever Mark
11R キーンランドカップ(GIII)(芝1200m)
フォーエバーマーク
(村田一誠)
EOS-1D X + EF200-400mm F4L IS USM EXTENDER 1.4×
マニュアル露出 評価測光 1/1000秒 F4 ISO:AUTO(160) WB:AUTO

2013年8月25日() 第4回函館4日目 芝(C):稍重 ダート:稍重 

1R 2歳未勝利(ダ1700m) ニューヘリテージ(四位洋文)

New Heritage

2R 3歳未勝利(ダ1000m) ヴェアリアスローズ(丸山元気)

Various Rose

3R 3歳未勝利(芝1200m) スマートオリオン(吉田隼人)

Smart Orion

4R 3歳未勝利(ダ1700m) ウエスタンオウジ(田中勝春)

Western Oji

5R メイクデビュー函館(芝1200m) クリノコマチ(伴啓太)

Kurino Komachi

6R 3歳上500万下(ダ17000m) ハヤブサペコチャン(吉田隼人)

Hayabusa Pekochan

7R 3歳上500万下(芝1200m) ビップイシマツ(松田大作)

Vip Ishimatsu

8R 3歳上500万下(ダ1700m) ノブオズボーン(藤田伸二)

Nobu Osbourne

9R 積丹特別(芝2600m) バンデ(岩田康誠)

Bande

10R ライラック賞(芝1800m) ショウナンカミング(岩田康誠)

Shonan Coming

11R キーンランドC(G3)(芝1200m) フォーエバーマーク(村田一誠)

Forever Mark

12R 白鳥大橋特別(ダ1700m) マヤノクレド(柴山雄一)

Mayano Credo

|

2013年8月24日 (土)

第18回 エルムステークス(GIII)

 札幌記念が終わると同時に空気が秋に入れ替わりました。というものの日差しが出るとジリジリ肌が焼け、秋と夏がせめぎ合っています。

 ダート重賞ということで、EF200-400mm内蔵テレコンにさらに1.4倍外付けテレコンを加え、焦点距離784mm・解放絞り値F8で撮影に臨みました。写真を見て頂ければ分かるようにヨンニッパ+2倍テレコンよりはるかに画質は良好です。ファインダーを見てもF8の暗さは感じずオートフォーカスも遅くならないためEF200-400mmのパフォーマンスの高さを改めて確認しました。

 エルムステークスは先行したエーシンモアオバー・フリートストリート・ブライトラインの争いとなりましたが、断然1番人気のブライトラインは伸びず、番手追走のフリートストリートが直線力強く伸びて勝利、3歳時にヒアシンスS勝ちを収めたフリートストリートがその素質を開花させました。

Fleet Street
Fleet Street
Fleet Street
Fleet Street
11R エルムステークス(GIII)(ダ1700m)
フリートストリート
(内田博幸)
EOS-1D X + EF200-400mm F4L IS USM EXTENDER 1.4×+EF EXTENDER 1.4×III
マニュアル露出 評価測光 1/800秒 F8 ISO:AUTO(640) WB:AUTO

2013年8月24日() 第4回函館3日目 芝(C):稍重 ダート:重 

1R 2歳未勝利(芝1200m) エクスペリエンス(三浦皇成)

Experience

2R 2歳未勝利(芝1800m) ツクバアズマオー(丸山元気)

Tsukuba Azuma O

3R 3歳未勝利(ダ1700m) トーワフォーエバー(藤田伸二)

Towa Forever

4R 3歳未勝利(ダ2400m) リライブナカヤマ(福永祐一)

Relive Nakayama

5R 3歳未勝利(ダ1700m) ソフトライム(横山和生)

Soft Rime

6R 3歳未勝利(芝2000m) メイショウグレア(伴啓太)

Meisho Glare

7R 3歳上500万下(ダ1000m) ホワイトポピー(柴山雄一)

White Poppy

8R 3歳上500万下(ダ1700m) サンライズサルーテ(丹内祐次)

Sunrise Salute

9R 3歳上500万下(芝1200m) ダブルスパーク(川須栄彦)

Double Spark

10R 知床特別(芝1800m) マウイノカオイ(三浦皇成)

Maui No Ka Oi

11R エルムS(G3)(ダ1700m) フリートストリート(内田博幸)

Fleet Street

12R HBC賞(芝1200m) ショウナンマハ(秋山真一郎)

Shonan Maja

|

2013年8月21日 (水)

ノーザンホースパーク(苫小牧市・美沢)

 先日の北海道馬術大会の合間に元競走馬たちに会ってきました。
 この日はなぜかみんなキリッとしたイケメンの表情。新しく来たフサイチホウオーも外から声をかけると顔を出してくれました。
 フォゲッタブルも9月下旬には見せてもらえそうです。ぜひノーザンホースパークに会いに行ってみてください。

Fusaichi Ho O
フサイチホウオー
Delta Blues
デルタブルース
Admire Jupiter
アドマイヤジュピタ
Tokai Point
トウカイポイント
Cosmo Bulk
アロンダイト
Admire Boss
アドマイヤボス
Shotgun Annie
ショットガンアニー

|

2013年8月18日 (日)

第49回 札幌記念(GII)

 2週連続で豪雨にみまわれた道南地方、函館競馬場で行われる「札幌記念」当日は時折横殴りの雨が降り、非常に重たい馬場状態で競馬が行われました。

 今年の札幌記念は、馬の道悪の巧拙もあるのでしょうが、騎手によるペースや位置取り、仕掛けの判断が大きかったように感じます。武豊騎手の冴えた騎乗が光ったレースでした。

Tokei Halo
Tokei Halo
Tokei Halo
Tokei Halo
11R 札幌記念(GII)(芝2000m)
トウケイヘイロー
(武豊)
EOS-1D X + EF200-400mm F4L IS USM EXTENDER 1.4×
マニュアル露出 評価測光 1/800秒 F4 ISO:AUTO(500) WB:AUTO

2013年8月18日() 第4回函館2日目 芝(C):稍重→重、ダート:稍重→重 

1R 2歳未勝利(芝1200m) シシャモオージ(松田大作)

Shishamo Oji

2R 3歳未勝利(ダ1700m) キセキノチャンス(吉田隼人)

Kisekino Chance

3R 3歳未勝利(芝1200m) ショウナンパレット(岩田康誠)

Shonan Palette

4R 3歳未勝利(ダ1700m) マイネルパイレーツ(戸崎圭太)

Meiner Pirates

5R メイクデビュー函館(芝1800m) ロードフォワード(池添謙一)

Lord Forward

6R メイクデビュー函館(ダ1700m) マルカロゼッタ(内田博幸)

Maruka Rosetta

7R 3歳上500万下(ダ1000m) シャッセロール(川須栄彦)

Chasse' Roll

8R 3歳上500万下(ダ1700m) サンライズスマート(松田大作)

Sunrise Smart

9R 定山渓特別(芝2000m) ネコタイショウ(武豊)

Neko Taisho

10R 支笏湖特別(芝2600m) ヤマイチパートナー(武豊)

Yamaichi Partner

11R 札幌記念(GII)(芝2000m) トウケイヘイロー(武豊)

Tokei Halo

12R 羊蹄山特別(ダ1700m) イースターパレード(荻野琢真)

Easter Parade

2013年8月17日() 第4回函館1日目 芝(C):良、ダート:稍重 

1R 2歳未勝利(ダ1000m) プレッシャーリッジ(田中博康) Pressure Ridge

2R 2歳未勝利(芝1800m) コスモディクシー(丹内祐次)

Cosmo Dixie

3R 3歳未勝利(ダ1000m) メイショウアシタバ(古川吉洋)

Meisho Ashitaba

4R 3歳未勝利(ダ1700m) ウォーターシュート(小林徹弥)

Water Shoot

5R メイクデビュー函館(芝1200m) ペプチドスピカ(上村洋行)

Peptide Spica

6R 3歳未勝利(芝2000m) サクラビクトワール(内田博幸)

Sakura Victoire

7R 3歳上500万下(ダ1000m) ブルーモントレー(内田博幸)

Blue Monterey

8R 3歳上500万下(芝1800m) ラルシュドール(川須栄彦)

L'Arche d'Or

9R 3歳上500万下(ダ2400m) ニホンピロバロン(秋山真一郎)

Nihonpiro Baron

10R 手稲山特別(芝1200m) ファインスマッシュ(荻野琢真)

Fine Smash

11R ポプラS(芝2000m) ドリームヒーロー(松田大作)

Dream Hero

12R 大倉山特別(芝1800m) マイネヒメル(柴田大知)

Meine Himmel

|

2013年8月15日 (木)

第25回 ブリーダーズゴールドカップ(JpnII)

 風が強く蒸し暑い門別競馬場で、真夏の祭典、ブリーダーズゴールドカップが行われました。
 JRA所属馬4頭・南関東1頭・道営2頭の7頭立てとなった今年のブリーダーズGCはシビルウォーの3連覇に注目が集まりましたが、交流GI2勝の4歳馬ハタノヴァンクールがシビルウォーをねじ伏せ勝利、秋に向けて絶好のスタートを切りました。

Hatano Vainqueur
Hatano Vainqueur
Hatano Vainqueur
Hatano Vainqueur
11R ブリーダーズゴールドカップ(JpnII)(ダ2000m)
ハタノヴァンクール
(四位洋文)
EOS-1D X + EF200-400mm F4L IS USM EXTENDER 1.4×
マニュアル露出 評価測光 1/500秒 F4 ISO:AUTO(6400) WB:AUTO

2013年8月15日() 第9回門別3日目 ダート:良 

1R 2歳5組(ダ1200m) マルチドラゴン(内)(伊藤千尋)

Multi Dragon

2R 3歳以上C4-8(ダ1000m) フィドラー(岩橋勇二)

Yuzuki

3R 3歳以上C4-8(ダ1200m) アロマー(坂下秀樹)

Alomar

4R 2歳未勝利(ダ1000m) スカイドーター(馬渕繁治)

Sky Daughter

5R 2歳未勝利(ダ1000m) ラブリータイム(黒澤愛斗)

Lovely Time

6R JRA認定スーパーフレッシュチャレンジ2(ダ1700m) プレイアンドリアル(柴田大知)

Pray and Real

7R 屋内調教用坂路1周年賞(ダ1200m) サクラアニバーサリ(石川慎将)

Sakura Anniversary

8R 門別競馬場とねっこ広場賞(ダ1200m) アンテロープ(石川慎将)

Antelope

9R JRA交流競走 ヒヤデス特別(ダ1200m) ニシノグラス(小国博行)

Nishino Grass

10R キレートレモン特別(ダ1800m) マニッシュスマイル(桑村真明)

Mannish Smile

11R ブリーダーズGC(Jpn2)(ダ2000m) ハタノヴァンクール(四位洋文)

Hatano Vainqueur

12R グランシャリオナイター5周年特別3(ダ1200m) ナモンミライ(服部茂史)

Namon Mirai

|

2013年8月14日 (水)

札幌記念公開調教(函館競馬場)

 夜行バスで行ってきました、函館競馬場での公開調教。開始時刻5時30分の10分前に到着、10時には函館を離れるという強行軍でした。

 札幌記念の登録馬22頭のうち、函館に入厩していないサニーサンデーを除く21頭が追い切られました(ルルーシュは公開時間には追い切られなかった模様)。アスカクリチャンとレインボーダリアは芝で、アンコイルド・タッチミーノット・マルセリーナはダートで追い切られましたが、それ以外はウッドチップコースでの追い切り。ウッドチップの評価の高さが窺えます。

 注目の3歳馬ロゴタイプは非常に落ち着いた雰囲気で、馬場入りする前後にパドックをスクーリングする念の入れようでした。田中剛先生自らロゴタイプに跨がり登場しましたが、にこやかな表情から調子の良さが窺えました。

|

2013年8月11日 (日)

第38回 北海道馬術大会

 8月8日~8月11日の4日間に渡りノーザンホースパークでノーザンホースフェスティバル第38回北海道馬術大会が行われました。今年は北海道乗馬連盟創立60周年記念の大会で、大変華やかなものとなりました。
 障害飛越競技・馬場馬術競技・ウエスタン競技・総合馬術競技が行われましたが、個人的に楽しかったのが子供・大人が入り混じって競い合う第9競技「サポートスラローム」と50歳以上のライダー限定の第18競技「レジェンドカップ」です。普段連盟役員・指導者・審判員等として活躍されている大ベテランの技・意地・野次のぶつかり合いは見ごたえ十分でした。

 ノーザンホースパークの無料送迎バスを利用する都合上、すべての競技を撮影することはできませんでしたが、できるだけシャッターを切ってきました。今回は障害飛越第12、13、16~20競技のすべてを掲載します!

ジャンピング 第12競技 中障害D スピード&ハンディネス

ナーシャルバトル
01 ナーシャルバトル
ボンディスマン
2 ボンディスマン
慶湊(リバースブライト)
3 慶湊(リバースブライト)
トウカイカムカム
4 トウカイカムカム
タリスマンII
5 タリスマンII
りょく麗(エスメラルダ)
6 りょく麗(エスメラルダ)
プライドエンブレム
9 プライドエンブレム
りょく劉(アルタントプチ)
10 りょく劉(アルタントプチ)
リッキー
11 リッキー
シャーロット
12 シャーロット
フルオブワンダー
14 フルオブワンダー
りょく天浪(マルカシリウス)
15 りょく天浪(マルカシリウス)
ルーラパン
17 ルーラパン
チェルシー
18 チェルシー
グラン・ルージュ
20 グラン・ルージュ
インステップキック
21 インステップキック
スラマティンガル
22 スラマティンガル
レガシーロック
23 レガシーロック

ジャンピング 第13競技 少年中障害D スピード&ハンディネス

ミラクルパワー
1 ミラクルパワー
ホワイトマーブル
2 ホワイトマーブル
ナーシャルバトル
3 ナーシャルバトル
ボレール
4 ボレール
レガシーロック
5 レガシーロック
プライドエンブレム
6 プライドエンブレム

ジャンピング 第16競技 標準中障害C スピード&ハンディネス

グラン・ルージュ
1 グラン・ルージュ
ウーター
2 ウーター
りょく劉(アルタントプチ)
3 りょく劉(アルタントプチ)
フェットゥ・デ・メゾン
4 フェットゥ・デ・メゾン
ボレール
5 ボレール
ドゥーマイベスト
6 ドゥーマイベスト
キャラメロG
7 キャラメロG
りょく麗(エスメラルダ)
8 りょく麗(エスメラルダ)
ホワイトマーブル
9 ホワイトマーブル
りょく天狼(マルカシリウス)
10 りょく天狼(マルカシリウス)
サニーHV
11 サニーHV
ミラクルパワー
12 ミラクルパワー
トウカイカムカム
13 トウカイカムカム
北魁(トウカイフラッグ)
14 北魁(トウカイフラッグ)
ボンディスマン
15 ボンディスマン

ジャンピング 第17競技 標準中障害B スピード&ハンディネス

北創(サクラスペリオール)
1 北創(サクラスペリオール)
ウーター
2 ウーター

ジャンピング 第18競技 レジェンドカップ

プライドエンブレム
1 プライドエンブレム
フェットゥ・デ・メゾン
2 フェットゥ・デ・メゾン
ダンデライオン
3 ダンデライオン
ステラK・U
4 ステラK・U
ラ・ヴァレ
5 ラ・ヴァレ
ナーシャルバトル
6 ナーシャルバトル
ゴールドソーサー
7 ゴールドソーサー
ゴーステディ
9 ゴーステディ

ジャンピング 第19競技 標準小障害C part2

サンダーストーム
01 サンダーストーム
レガシーロック
1 レガシーロック
ザッツザハリー
2 ザッツザハリー
トップオブボストン
3 トップオブボストン
サンダーストーム
5 サンダーストーム
ロッキー太郎
6 ロッキー太郎
ステラK・U
7 ステラK・U
ミラクルパワー
8 ミラクルパワー
チェルシー
9 チェルシー
トップオブボストン
10 トップオブボストン
インステップキック
11 インステップキック
リッキー
12 リッキー
マイネルエスケープ
13 マイネルエスケープ
ピュゼロ
14 ピュゼロ
ザッツザハリー
15 ザッツザハリー
クォークスター
16 クォークスター
アムールマルルー
17 アムールマルルー
ルヴェリエ
14 ルヴェリエ

ジャンピング 第20競技 標準小障害B part2

ゴールドソーサー
01 ゴールドソーサー
ビッグレッド
1 ビッグレッド
フリーデンスクイン
02 フリーデンスクイン
ラブニセン
2 ラブニセン
マキシマムプレイズ
3 マキシマムプレイズ
カワキタアラシ
4 カワキタアラシ
りょく宝(アラートフォース)
5 りょく宝(アラートフォース)
タリスマンII
6 タリスマンII
トップオブボストン
8 トップオブボストン
ピュゼロ
9 ピュゼロ
ゴールドソーサー
010 ゴールドソーサー
インステップキック
10 インステップキック
フリーデンスクイン
011 フリーデンスクイン
りょく天狼(マルカシリウス)
11 りょく天狼(マルカシリウス)
ジゴロ
12 ジゴロ
アーレーストロークス
13 アーレーストロークス
ミュートス
14 ミュートス
りょく宝(アラートフォース)
15 りょく宝(アラートフォース)
トリビュートソング
16 トリビュートソング
ゴーステディ
17 ゴーステディ
マイネルエスケープ
18 マイネルエスケープ
ピース
19 ピース
ペリエE
20 ペリエE

|

2013年8月 4日 (日)

三嶋牧場(浦河町)

 浦河町杵臼にある三嶋牧場でメイショウベルーガと初仔に会うことができました。一昨年の天皇賞(秋)で大怪我をしたときのことを想うと、このような姿を見ることができるのは奇跡のように想えます。
 初仔はご覧の通り父ダイワメジャーに似た男の子。表情がとても愛らしい。メイショウベルーガのお腹には今ディープインパクトの仔がいるそうです。

 野深分場ではカレイジャスミンチアズグレイスに会うことができました。
 カレイジャスミンの2番目となる当歳は栗毛のドリームジャーニーの仔。今年もドリームジャーニーを付けたそうです。
 チアズグレイスは1年お休みし、来年の出産(エンパイヤメーカー)に備えています。

メイショウベルーガメイショウベルーガの2013(牡・父ダイワメジャー)



カレイジャスミンカレイジャスミンの2013(牡・父ドリームジャーニー)


チアズグレイス

|

トウショウ牧場(新ひだか町・静内東別)

 秋になると当歳は母馬から離れ当歳同士で過ごすことになります。母馬と当歳が一緒にいる姿を見ることができるのは限られた期間だけです。
 繁殖牝馬を見せて頂ける牧場は多くありませんが、トウショウ牧場は「応援してくれるファンのために」と、出産が一段落する7月から子離れする9月までの間、繁殖牝馬と当歳を見せて頂けます。

 今年もスイープトウショウ・シーイズトウショウ・マザートウショウ、そしてシスタートウショウに会うことができました。
 スイープトウショウは現役当時の気難しさはすっかり影を潜め、終始穏やかな表情で出迎えてくれました。ご覧の通り、当歳の可愛さは"キュン死"ものです。

スイープトウショウスイープトウショウの2013(牡・父ステイゴールド)


シーイズトウショウシーイズトウショウの2013(牡・父ダイワメジャー)


マザートウショウマザートウショウの2013(牡・父スタチューオブリバティ)


シスタートウショウ

|

社台スタリオンステーション(ディープインパクト!)

 突然走り出したディープインパクト
 放牧中1、2回はあるそうです。私は初めて遭遇しました。


※この絵にマウスカーソルを乗せると走り出します。

image01 image02 image03 image04 image05 image06 image07 image08 image09 image10 image11 image12 image13 image14 image15 image16 image17 image18 image19 image20 image21 image22 image23 image24 image25 image26 image27 image28 image29 image30 image31 image32 image33 image34 image35 image36 image37 image38 image39 image40 image41 image42 image43 image44 image45 image46 image47 image48

※EOS-1DX RAWデータで高速連写48枚。ファインダー内の空バッファ表示は32枚と表示されますが、UDMA7のCFカード(Lexar 1000x)を使うと50枚程度まで連続で撮影できます。

|

2013年8月 3日 (土)

しずないロマン・ロード号(ビッグレッドファーム)

 午後はライディングヒルズ静内から優駿記念館、そして最後の訪問地ビッグレッドファームへ。

 優駿記念館のある新冠の優駿スタリオンステーションは現在一般公開されていませんが、優駿記念館横の放牧地でマヤノトップガンを放牧し、見学可能にしようと試みたようです(関連記事)。しかしながら慣れない放牧地でマヤノトップガンが暴れてしまい、安全が確保できないとの判断で見送られたそうです。残念ですね。

 ビッグレッドファームは夏の期間夜間放牧が行われており、放牧されるのは夕方からになります。ロマン・ロード号が到着した午後2時は馬たちは馬房の中ですが、ビッグレッドファームは厩舎の中から見学することができます。この日は比較的涼しかったため午後3時前に放牧が開始されました。厩舎内の姿と放牧された姿を併せてみることができました。
 スパイキュールが8月29日に韓国に移動することが決まりました。かつてビッグレッドにいたマイネルセレクトイーグルカフェのいる済州島の緑原牧場(リョクウォンファーム)だそうです。ステイゴールドも8月31日にブリーダーズスタリオンステーションに移動するそうです。ビッグレッドでの姿を見たい方はお急ぎください。

Stay Gold
ステイゴールド
Spicule
スパイキュール
I'll Have Another
アイルハヴアナザー
Roses In May
ロージズインメイ
Cosmo Bulk
コスモバルク
Rosado
ロサード
Time Paradox
タイムパラドックス
Admire Max
アドマイヤマックス
Higher Game
ハイアーゲーム
Agnes Digital
アグネスデジタル

|

しずないロマン・ロード号(アロースタッド)

 レックススタッドを後にしアロースタッドへ。

 アロースタッドの見学時間は15:00~16:00で通常は馬房にいる馬たちの姿しか見ることができませんが、ロマン・ロード号は午前中にアロースタッドに訪問するので馬たちの放牧中の姿を見ることができます。ロマン・ロード号の一番の魅力はここにあります。

 大種牡馬ブライアンズタイムが亡くなり、ロイヤルタッチはローリングエッグクラブステーブルへ、フサイチホウオーはノーザンホースパークへ移動しました。新たにリーチザクラウン・トランセンド・ヒルノダムールがアロースタッドで種牡馬生活を始めています。

Reach the Crown
リーチザクラウン
Transcend
トランセンド
Hiruno d'Amour
ヒルノダムール
Wild Rush
ワイルドラッシュ
Adjudi Mitsuo
アジュディミツオー
Battle Plan
バトルプラン
Fusaichi Richard
フサイチリシャール
Miscast
ミスキャスト
Sinister Minister
シニスターミニスター
South Vigorous
サウスヴィグラス
Sunrise Pegasus
サンライズペガサス
SuperHornet
スーパーホーネット
Super License
スーパーライセンス
Suzuka Mambo
スズカマンボ
Suzuka Phoenix
スズカフェニックス
Water League
ウォーターリーグ

|

しずないロマン・ロード号(レックススタッド)

 いつも8月は札幌開催のため競馬撮影で忙しいのですが、今年は札幌開催がないので早速「しずないロマン・ロード号」に乗ってきました。
 今年のロマン・ロード号は、昼休憩場所がWINS静内(2013年5月26日で営業終了)からAiba静内(2013年3月18日リニューアルオープン)に変更になった以外コースに変更はありませんが、宿泊パックが充実しています。9時50分出発は結構キツいので宿泊パックが便利です(ホテルサトウホテルアネックスインホテルローレル)。

 午前は二十間道路にあるレックススタッドアロースタッドで、午後は新冠のビッグレッドファームで種牡馬たちに会ってきましたので、そのときの写真を3回に分けて掲載します。まずはレックススタッドから。

 レックススタッドでは夏の暑い時期は夜間放牧を行っており、日中、馬たちは馬房の中にいます。ロマン・ロード号が到着する10時頃には馬たちは食事も終わり、けっこう馬房から顔を出してくれますが、顔を出す出さないは馬の気分次第。放牧中の姿を見たいのなら涼しくなる9月以降に行くことをお勧めします。
 この日はGI馬のパパとなったローエングリンと重賞勝馬のパパとなったサクラプレジデントが終始愛嬌を振りまいてくれました。今年のレックススタッドの人気No.1であろうスペシャルウィークは呼んでもまったく動こうとせず、残念。

Lohengrin
ローエングリン
Special Week
スペシャルウィーク
Sakura President
サクラプレジデント
Eishin Apollon
エイシンアポロン
White Muzzle
ホワイトマズル
Admire Cozzene
アドマイヤコジーン
Neo Vendome
ネオヴァンドーム
Yamanin Seraphim
ヤマニンセラフィム
Timber Country
ティンバーカントリー
Eishin Sandy
エイシンサンディ
Sakura Mega Wonder
サクラメガワンダー
Sakura Orion
サクラオリオン
Three Rolls
スリーロールス
Eishin Deputy
エイシンデピュティ

|

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »