« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月30日 (水)

クイーンステークス公開調教

 新スタンドになって初めての公開調教。札幌のスタンドは真東に向いているため、朝日が眩しく、ジリジリと日焼けするのがわかる。
 今日、札幌競馬場で追い切ったクイーンステークス登録馬は6頭。その中でもスマートレイアーは朝5時半の開門前から今回のパートナー・池添謙一騎手を背に角馬場でじっくりと乗り込んだ後、ダートコースで単走追い。手綱を押さえたままではあったが走りは軽快で調子は良さそう。

Smart Layer
スマートレイアー
Ice Follies
アイスフォーリス
Unavenged
アンアヴェンジド
Keiai Elegant
ケイアイエレガント
Katie Barows
ケイティバローズ
Marble Cathedral
マーブルカテドラル
Red Oval
札幌日刊スポーツ杯登録馬
レッドオーヴァル

|

2014年7月27日 (日)

第19回 エルムステークス(GIII)

 新スタンドがオープンして初めての重賞・エルムステークス。強い雨の降る中、不良馬場で行われました。
 最後の直線、ローマンレジェンドとクリノスターオーの追い比べは手に汗握るものでした。勝ったのは一昨年のエルムステークスを勝ったローマンレジェンド。そういえば、そのときのレースも同じような写真だったなぁ…。

11R エルムステークス(ダ1700m)
ローマンレジェンド
(岩田康誠)
EOS-1D X + EF200-400mm F4L IS USM EXTENDER 1.4×
マニュアル露出 評価測光 1/640秒 F4 ISO:AUTO(1250) WB:AUTO

2014年7月27日() 第1回札幌2日目 芝(A):稍重→良→稍重、ダート:重→稍重→不良 

Not Formal
1R 2歳未勝利(芝1200m)
ノットフォーマル
Roi Sable
2R 3歳未勝利(ダ1000m)
ロワサーブル
Shippu
3R 3歳未勝利(ダ1700m)
シップウ
Allusion
4R 3歳未勝利(芝1200m)
アリュージョン
Jazz Funk
5R メイクデビュー札幌(芝1800m)
ジャズファンク
Tokai Bullet
6R メイクデビュー札幌(ダ1700m)
トウカイバレット
Grande Amore
7R 3歳上500万下(芝1500m)
グランデアモーレ
Gold Shenlong
8R 3歳上500万下(ダ1700m)
ゴールドシェンロン
Suzuka Vanguard
9R 3歳上500万下(芝1800m)
スズカヴァンガード
Champagne
10R 阿寒湖特別(芝2600m)
シャンパーニュ
Meiner Merienda
2R 羊ヶ丘特別(芝1500m)
マイネルメリエンダ

|

2014年7月26日 (土)

札幌競馬場グランドオープン記念

 待ちに待った2年ぶりの札幌開催です。新スタンドがグランドオープン! しかしながら天気の神様は素直に喜んではくれず、土砂降りの大雨となってしまいました。
 7週間の札幌開催、短い北海道の夏を満喫したいと思います。

11R 札幌競馬場グランドオープン記念(芝2000m)
スーパームーン
(四位洋文)
EOS-1D X + EF200-400mm F4L IS USM EXTENDER 1.4×
マニュアル露出 評価測光 1/1000秒 F4 ISO:AUTO(2000) WB:AUTO

2014年7月26日() 第1回札幌1日目 芝(A):良→稍重、ダート:良→重 

Makoto Gneisenau
1R 2歳未勝利(芝1500m)
マコトグナイゼナウ
Corona Borealis
2R 3歳未勝利(ダ1000m)
コロナボレアリス
Queen's Theater
3R 3歳未勝利(ダ1700m)
クイーンズシアター
Ggantija
4R 3歳未勝利(ダ1700m)
ジュガンティーヤ
Candy House
5R メイクデビュー札幌(芝1500m)
キャンディーハウス
A Shin Notice
6R 3歳未勝利(芝2000m)
エイシンノーティス
Key Cookie
7R 3歳上500万下(ダ1000m)
キークッキー
Princess Moon
8R 3歳上500万下(芝1200m)
プリンセスムーン
Land Mercury
9R 3歳上500万下(ダ1700m)
ランドマーキュリー
Red Saints
10R 北辰特別(芝2000m)
レッドセインツ
Himino Otaka
12R 報知杯大雪ハンデキャップ(ダ1700m)
ヒミノオオタカ

|

2014年7月20日 (日)

第50回 函館記念(GIII)

 偶然にもハービンジャー産駒の初勝利(スワーヴジョージ)を見ることができました。うれしい!

 例年にも増してメンバーが揃った函館記念。人気を背負った馬たちが前を争ったせいか先行馬総崩れの展開、後方内でじっと脚をためていた2番人気のラブイズブーシェが3・4コーナーで外に持ち出し捲っていくと他馬と違う脚色で先頭に立ちそのままゴール。

11R 函館記念(GIII)(芝2000m)
ラブイズブーシェ
(古川吉洋)
EOS-1D X + EF200-400mm F4L IS USM EXTENDER 1.4×
マニュアル露出 評価測光 1/1000秒 F4 ISO:AUTO(400) WB:AUTO

2014年7月20日() 第2回函館6日目 芝(B):良、ダート:良 

Platina Chord
1R 2歳未勝利(芝1200m)
プラチナコード
Dia Heart
2R 3歳未勝利(ダ1000m)
ダイヤハート
Monde Classe
3R 3歳未勝利(ダ1700m)
モンドクラッセ
Stellar Stream
4R 3歳未勝利(芝2600m)
ステラストリーム
Suave George
5R メイクデビュー函館(芝1800m)
スワーヴジョージ
Land Queen
6R 3歳上500万下(ダ1000m)
ランドクイーン
Top Bomber
7R 3歳上500万下(ダ1700m)
トップボンバー
Oriental Dagger
8R 3歳上500万下(芝1200m)
オリエンタルダガー
Break Beats
9R 北斗特別(芝1800m)
ブレークビーツ
Meiner Bounce
10R エリモハリアーカップ(ダ1700m)
マイネルバウンス
Ravel Sonata
12R 潮騒特別(芝1200m)
ラヴェルソナタ


誘導馬エリモハリアー

 函館記念3連覇を果たしたエリモハリアーは、函館記念歴代優勝馬の中からファン投票で選ばれ、10Rに『函館の名優エリモハリアーカップ』が組まれました。それを記念した装いで登場、ファンを湧かしていました。

|

2014年7月19日 (土)

両雄再会

 今年の函館開催の注目イベント 両雄再会
 1999年の宝塚記念と有馬記念を湧かせたグラスワンダースペシャルウィークが函館競馬場にやって来ました。

 競馬友達と飲みに行くと必ず1999年にタイムスリップ!俺はグラスワンダー派、いや俺はスペシャルウィーク派などと言って盛り上がります。私は完璧なグラスワンダー派!両レースともグラスワンダーの単勝に10,000円を突っ込み儲けさせてもらいました。

 両馬とも血気盛んな現役の種牡馬なだけあり、非常に気合いの入ったパドックでした。その雰囲気が伝わると良いのですが。

グラスワンダー


スペシャルウィーク

|

第46回 函館2歳ステークス(GIII)

 たった6週間の函館開催、もう最終週です。
 午前中の雨予報は良い方に外れたものの、曇り空の肌寒い一日でした。
 朝9時からパドックにおいて今開催最も注目を集めるイベント『両雄再会 グラスワンダー×スペシャルウィーク』が行われるため、開門時刻は8時45分に早まりました。

 中央競馬の2歳馬最初の重賞ウィナーは、連闘で臨んだアクティブミノル。抜群のスタートセンスで先頭に立つと、うしろから突かれる展開ながら見事に逃げ切りを決めました。スタチューオブリバティ産駒としてはJRA重賞初勝利。

11R 函館2歳ステークス(GIII)(芝1200m)
アクティブミノル
(藤岡康太)
EOS-1D X + EF200-400mm F4L IS USM EXTENDER 1.4×
マニュアル露出 評価測光 1/1000秒 F4 ISO:AUTO(200) WB:AUTO

2014年7月19日() 第2回函館5日目 芝(B):良、ダート:良 

Meiner Successor
1R 2歳未勝利(芝1800m)
マイネルサクセサー
North Fire
2R 3歳未勝利(ダ1700m)
ノースファイヤー
Courtly Rush
3R 3歳未勝利(ダ1000m)
コートリーラッシュ
T Poison
4R 3歳未勝利(ダ1700m)
ティーポイズン
Sound Target
5R 3歳未勝利(芝1200m)
サウンドターゲット
Reign Over
6R 3歳未勝利(芝2000m)
レインオーバー
Hokko Amour
7R 3歳上500万下(ダ1700m)
ホッコーアムール
Super Star
8R 3歳上500万下(ダ1000m)
スーパースター
Mayano Cadenza
9R 3歳上500万下(ダ1700m)
マヤノカデンツァ
Intrepid
10R 横津岳特別(芝2600m)
イントレピッド
Giant Leap
12R 松前特別(芝2000m)
ジャイアントリープ


誘導馬モンテクリスエス

 誘導馬としての成長著しいモンテクリスエス。今日は一日先頭を誘導していました。

|

2014年7月 6日 (日)

トウショウ牧場(新ひだか町静内東別)

 新ひだか町静内東別にあるトウショウ牧場では、7月から9月までの3か月間、毎週日曜日の午前10時から午前11時まで牧場見学をさせていただけるということで、早速行って参りました。

シスタートウショウ

 1991年の桜花賞を制したシスタートウショウは今年で26歳、腰が悪く、歩いたり向きを変えるときにとても辛そうですが、近くまで来てくれました。彼女の気品ある美しさはまったく変わりません。
 真ん中の写真は別れ際に「元気でね、また来年、きっと会おうね!」と手を振ったときに見せてくれた、今までに見たことのない表情。なぜか涙がこみ上げてきました。


スイープトウショウとスイープトウショウの2014(父ディープインパクト)

 予定より2週遅れ、4月29日に誕生したスイープトウショウの2014(牡 父ディープインパクト)です。自立心が強いのか、お母さんに甘える様子はあまり見られず、お友達のデコトウショウの2014(牡 父スズカフェニックス)と遊んでいました。今年はオルフェーヴルを配合、無事受胎を確認したそうです。


シーイズトウショウとシーイズトウショウの2014(父ダノンシャンティ)

 6月15日のメイクデビュー函館を圧倒的な1番人気に応えて優勝したトウショウピスト(牡 父ヨハネスブルグ)の半妹シーイズトウショウの2014(3月31日生 牝 父ダノンシャンティ)です。ご覧の通りキリッとした美人さん。スウェアトウショウの2014(牝 父ファルブラヴ)と仲好しのようです。今年はトウショウピストと同じヨハネスブルグを配合。

|

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »