« 第9回 キーンランドカップ(GIII) | トップページ | レーシングカレンダー2015(iCalendarファイル) »

2014年9月 6日 (土)

第49回 札幌2歳ステークス(GIII) & 種牡馬展示-ジャングルポケット

 新スタンドになって初めての札幌開催は早くも最終週となりました。とはいえ、7週連続すべてのレースを撮影し、その場でTwitterに写真をアップするという試みは体力的にも精神的にも大変キツく、正直、寂しいというよりもホッしたという気持ちが強いです。
 札幌開催の延べ入場者数267,512名、地下道を通って内馬場を行ったり来たりした私の総歩数は161,566歩(11,540歩/日)でした。

 今年の札幌2歳ステークスは、コスモス賞を勝って出走権利を取ったマイネルサクセサーを除き新馬勝ちの馬たちによる抽選となり、私が期待していたジャズファンクは除外となってしまいました。
 人気は割れましたがレースも混戦状態、勝ったのは後方待機、最後の直線で唯一上がり3F35秒台の脚を使った秋華賞馬ブラックエンブレムの仔ブライトエンブレムでした。

11R 札幌2歳S(GIII)(芝1800m)
ブライトエンブレム
(田辺裕信)
EOS-1D X + EF200-400mm F4L IS USM EXTENDER 1.4×
マニュアル露出 評価測光 1/1000秒 F4 ISO:AUTO(1250)(+0.7EV露出補正) WB:AUTO

2014年9月6日() 第2回札幌5日目 芝(C):良、ダート:良 

Meiner Ophir
1R 2歳未勝利(ダ1700m)
マイネルオフィール
Meiner Portus
2R 2歳未勝利(芝1800m)
マイネルポルトゥス
Nagara Bourbon
3R 3歳未勝利(ダ1000m)
ナガラブルボン
Sun Anaheim
4R 3歳未勝利(ダ1700m)
サンアナハイム
Daitokyo
5R メイクデビュー札幌(芝1500m)
ダイトウキョウ
Ultima Prince
6R 3歳未勝利(芝1200m)
アルティマプリンス
Fight Your Song
7R 3歳上500万下(ダ1700m)
ファイトユアソング
Cordelia
8R 3歳上500万下(芝2000m)
コーディリア
El Halo
9R 3歳上500万下(ダ1700m)
エルヘイロー
Yukino Aiolos
10R 摩周湖特別(芝1200m)
ユキノアイオロス
Premium Time
12R 道新スポーツ賞(芝2000m)
プレミアムタイム


2014年9月7日() 第2回札幌6日目 芝(C):良、ダート:良 

Shigeru Yabusame
1R 2歳未勝利(芝1500m)
シゲルヤブサメ
Ren England
2R 2歳未勝利(芝1200m)
レンイングランド
Towano Top Gun
3R 3歳未勝利(ダ1700m)
トワノトップガン
Rimshot
4R 3歳未勝利(ダ1700m)
リムショット
Happy Sailor
5R 3歳未勝利(芝2000m)
ハッピーセーラー
Aina Malie
6R 3歳上500万下(ダ1000m)
アイナマーリエ
Takamitsu Suzuran
7R 3歳上500万下(芝1200m)
タカミツスズラン
Hayabusa Pekochan
8R 3歳上500万下(ダ1700m)
ハヤブサペコチャン
Garibaldi
9R 3歳上500万下(芝1800m)
ガリバルディ
Peisha of Law
10R すずらん賞(芝1200m)
ペイシャオブロー
Tamamo Best Play
11R 丹頂S(芝2600m)
タマモベストプレイ
Samba Bean
12R 釧路湿原特別(ダ1700m)
サンバビーン


種牡馬展示 - ジャングルポケット

 土曜日の最終レース終了後、ブリーダーズスタリオンステーションで繋養されている種牡馬ジャングルポケットがパドックの登場、元気な姿をファンにお披露目しました。ジャングルポケットは新馬戦と札幌3歳S(当時表記)を札幌競馬場で勝っており、この競馬場に縁の深い馬です。久しぶりの競馬場にちょっと入れ込み気味でしたが、その雄大な馬体はファンを魅了していました。

|

« 第9回 キーンランドカップ(GIII) | トップページ | レーシングカレンダー2015(iCalendarファイル) »